サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » 北海道・東北地方の地銀情報一覧 »
七十七銀行カードローンは用途に合わせて借りられる

選択肢が多い七十七銀行のカードローン

七十七銀行は、宮城県仙台市に本店がある地方銀行で、地元では「しちしち」の愛称で親しまれています。日本各地には七十七銀行以外にもナンバリングがされた地方銀行を見かけますが、最も素朴な疑問として「なぜ七十七なのか」というものがあります。

これは、明治時代に続々と設立された国立銀行の中で77番目に設立されたことから、単純にそのまま七十七銀行の名前となっているのです。

そんな長い歴史を持つ十七銀行には4つのカードローンがありますので、その詳細を紹介していきます。

七十七銀行77スマートネクスト

七十七銀行で借りる

77スマートネクストは、七十七銀行と取引がなくても利用できるカードローンの特徴があります。つまり、七十七銀行の預金口座を開設していなくても申し込みは可能なのですが、七十七銀行の営業エリア内に住んでいないと申し込むことができませんので、そこは注意が必要です。

次に金利ですが、年4.9%から14.8%という金利となっており、メガバンクの銀行カードローン並みの金利設定となっています。100万円以下の限度額ですと金利は年14.8%ですが、400万円以上500万円以下の限度額の場合には年4.9%となります。

ちなみに、100万円から200万円の限度額で年12%の金利、200万円から300万円までの限度額では年7.7%となります。200万円の限度額を越えるかどうかが、お得か否かの分岐点といったところでしょう。

そして、発行されるローンカードによって、七十七銀行の銀行ATMはもちろんのこと、全国の金融機関やコンビニエンスストアなどのATMでも、便利に自由にお金を借りたり返済したりできるようになっています。

仙台から出張で東京に出てきて、出張先でお金が足りないなんてとき、このカードを持って入れば重宝すること請け合いです。

七十七銀行77ミニカードローン

77ミニカードローンの特徴は、申し込みが比較的手軽に済むことが挙げられます。通常のカードローンと同じように担保や保証人が必要ないことはもちろんですが、申し込み書と運転免許証、もしくはパスポートを提示するだけで手続きが可能です。

店舗窓口だけでなく、郵送やファックス、そしてインターネットでも申し込み可能な幅広さも魅力的です。

借り入れが自由な点も見逃せません。発行されるカードを使えば、限度額の範囲内で何度でもお金を借りることができます。そして、パートや主婦の方でも利用可能な点もお得です。

限度額は20万円に限定されますが、使い勝手は全く変わりがありませんので、正社員でない方、収入が決して多くは無い方であっても安心して申し込めます。

七十七銀行77カードローン

77ミニカードローンをさらにワイドにしたようなカードローンが「77カードローン」です。

まず特徴として挙げられるのが、自動融資です。クレジットカードの口座振替の際に万が一口座の残高が不足していたとき、77カードローンから自動的に不足分を融資してもらえます。

七十七銀行との取引状況に応じて、金利が引き下げられるのも大きな特徴です。住宅ローンを利用していると金利が年マイナス0.7%、給与振込みの口座に指定するとマイナス0.7%、公共料金の自動振り替えを2項目以上利用しているとマイナス0.3%などの優遇があり、しかも重複して受けることができます。全て適用すると、なんとマイナス3.1%金利が実現してしまうのです。

借り入れ限度額が、前年度の税込み年収に応じて決められるのも面白いところです。例えば、年収が150万円から300万円で限度額は50万円、300万円から400万円で限度額は100万円などとなっており、年収が600万円以上の方は限度額が300万円に設定されます。

多くの銀行のカードローンや消費者金融では、あくまで最低と最高の限度額表示だけですので、限度額の基準を明示しているところは、七十七銀行のカードローン以外にはほとんどありません。

七十七銀行77教育カードローン
カードローンで教育ローン

77教育カードローンは、教育のために必要な費用をカードローン感覚で利用できるものです。教育ローンならではの限度額の多さが魅力であり、最高で500万円までお金を借りることができます。

教育ローンですので、使い道はもちろん学費や教科書代、家賃に仕送りなど教育関連の支出に限られますが、それも多い限度額は安心をプラスしてくれます。

通常の教育ローンですと、お金を借りるたびに契約をしなければならないのですが、77教育カードローンは消費者金融並みの利便性の高さが魅力的です。

七十七銀行のATMはもちろんのこと、全国各地の提携金融機関やコンビニエンスストアのATMからお金を借りられます。下宿先を探して上京して、手付金でお金な時などに重宝しそうです。

金利も教育ローンならではの金利です。目的が教育資金と限定されている代わりに、適用される金利は2014年現在で年3.975%です。この金利は変動金利となっており、見直しされる可能性もありますが、通常のカードローンよりも大きくお得な金利です。

商品 特徴
77スマートネクスト 七十七銀行と取引がなくてもOK
金利はメガバンク並み
全国のATMで利用可能
77ミニカードローン 申し込みが手軽
パートや主婦でも利用可能
限度額は2種類
77カードローン 自動融資が利用可能
七十七銀行との取引で低金利
限度額の基準が明確
77教育カードローン 限度額は最高で500万円
利用目的は教育関連のみ
年4%弱の低金利
様々なカードローンで安心の七十七銀行

七十七銀行には大きく分けて4つのカードローンが存在します。教育関連でしたら77教育カードローン、パートや主婦の方でしたら77ミニカードローンなど、おかれている状況によって選択肢が大いに広がるものです。

何れの商品も消費者金融よりも低金利である場合が多いですが、借り入れまでにはどうしても時間がかかってしまうデメリットもあります。すぐに借りたい、今日中にはお金が必要な方は、素早い融資で土曜や日曜でも最短即日融資の消費者金融を検討してみるのも良いでしょう。

話題のカードローンと比較

このページを見た方は、以下のカードローンも見ています。専業主婦でも借りられる、低金利で借り換えやおまとめに使えるなど、優れたカードローンが注目を集めています。

利用先
詳細
金利
年利
限度額
極度額
来店
手続き
専業
主婦
ソニー銀行の
カードローン
年2.5%~
13.8%
最高
800万円
不要 50万円
まで
最短60分審査回答で手軽なネット契約
オリックス銀行
カードローン
年3.0%~
17.8%
最大
800万円
不要 利用
不可
提携ATMのカード利用がいつでも無料
三菱東京UFJ銀行
バンクイック
年1.8%~
14.6%
10万円~
500万円
テレビ
窓口可
30万円
まで
ネット審査後にテレビ窓口を使うと早い
三井住友銀行
カードローン
年4.0%~
14.5%
最高
800万円
不要も可 利用不可
ネット申し込みで最短30分の早い審査回答
イオン銀行
カードローン
年3.8%~
13.8%
最大
800万円
不要 50万円
まで
日本全国来店不要契約で低金利が魅力
みずほ銀行
みずほMyWing
年12.0%~
14.0%
10万円~
100万円
不要 30万円
まで
メガバンクで借りる女性専用カードローン
注目のカードローンキャッシング情報
トップへ戻る