サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » 日本の貸金業者情報 »
東京都の消費者金融・貸金業者 » 東京都中野区の消費者金融・貸金業者情報

東京都中野区の登録業者一覧

2015年1月27日現在

登録
業者名
郵便
番号
住所
株式会社首都圏キャピタル 164-0011 東京都中野区中央1-29-13グリーンマンション
株式会社オージェイ 164-0011 東京都中野区中央1-32-5青光堂ビル3F
株式会社エポスカード 164-8701 東京都中野区中野4-3-2
佐倉商事 164-0014 東京都中野区南台4-24-2
株式会社レオパレス21 164-0012 東京都中野区本町2-54-11

東京都中野区の消費者金融店舗・契約機

2015年1月27日現在

借り
入れ
店舗・契約機名 住所
プロミス 中野北口自動契約コーナー 東京都中野区中野5丁目63-1 中野サンメイトビル 7F
三井住友銀行中野ローン契約コーナー 東京都中野区中野5-64-3
三井住友銀行中野坂上ローン契約コーナー 東京都中野区中央2-2-4
三井住友銀行中野南口出張所ローン契約コーナー 東京都中野区中野2-30-8
アイフル 中野北口店 東京都中野区中野5丁目64番10号 サンモール中野ビル3F
アコム 中野南口むじんくんコーナー 東京都中野区中野2丁目30-8 パールスカイ2ビル3F
中野北口むじんくんコーナー 東京都中野区中野5丁目64-10 サンモール中野ビル2F
中野北口支店 東京都中野区中野5丁目64-10

店舗や契約機情報は閉店をしているなど、随時変更される可能性がありますので、必ず各消費者金融の公式ページ上で最新情報をご確認下さい。

中野区にはマルイの本店がある

東京都中野区には、首都圏で複数の店舗を展開するマルイの本店があります。新宿渋谷などにも店舗があるので少し意外に思う方もいるかもしれませんが、マルイ自体の本店は中野区となります。

マルイが発行する「エポスカード」「株式会社エポスカード」についても同住所で中野が本社となっています。

エポスカードは昔は「赤いカード」と呼ばれるマルイカードで発行がされており、当時はグレーゾーン金利真っ只中であったこと、未成年でも比較的簡単にカードが作れたことから、何かと話題となっていたものです。

赤いカードは運転免許ローンも積極的に行っており、18歳に成り立てですぐにでも自動車免許が欲しい、それでもお金が足りないといった方に使われていました。今でもエポスカードで運転免許ローンは行っていますが、当時は上にも挙げたようにグレーゾーン金利時代であったため、免許の費用が30万円として36回で支払い終えるとすると、最終的には45万円ほどの返済総額となっていたのです。
参考:返済シミュレーション

今ではエポスカードもグレーゾーン金利廃止の流れに飲まれ、上限金利はそれなりの水準に落ち着いています。しかし、それでも金融機関のマイカーローンで利用する運転免許の取得よりも高いローン利率となりますので、ご利用は計画的に、としなければなりません。

また、昔にマルイブランドで業務を行っていた消費者金融のゼロファーストは、2014年10月1日付けでエポスカードと合併をしているので、今ではその看板、名前も見かけなくなりました。

中野区には少ない消費者金融の契約機

他地域では三井住友銀行ローン契約機を使えるプロミスだけが多いなど、大手消費者金融の契約機が少なくとも総数としてはそれなりになるものですが、東京都中野区に関しては申し込みや契約が出来る機械自体が多くはありません。

貴重な存在となっているアコム有人店舗が「中野北口支店」で設置されていますが、中野区でスムーズなキャッシング利用をするのであれば、インターネット申し込みが良いかもしれません。

上記の大手消費者金融においてもパソコンやスマートフォンで24時間申し込みができ、審査の回答は最短30分となっています。申し込み時間や手続き時間によっては翌営業日の扱いとなってしまう場合もありますが、例えばプロミスであれば平日14時までのWeb契約なら、最短で当日中の銀行振り込み融資も可能となります。

人通りの多さの割には少ない契約機ですので、他の利用者と鉢合わせになる可能性もあります。契約機を使うにしてもなるべくスムーズに素早く手続きを終えたいものですので、予めネットで申し込みをして審査を受けておくと良いでしょう。

注目のカードローンキャッシング情報
トップへ戻る