サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » その他の消費者金融 »
キャッシングのフタバは初めての利用で30日間無利息

お得な無利息キャッシング

消費者金融は金利が高く利息の負担も大きくなりがちですが、中堅消費者金融のフタバのキャッシングでは、初めての利用の方は30日間利息ゼロのサービスを実施しているため、返済時の利息負担が軽減できるようになっています。

無利息キャッシング大手の人気消費者金融でも多く行われており、例えばプロミスでは初めて契約をする方でメールアドレスの登録とWeb明細の利用で30日間無利息となるなど、消費者金融では馴染みのあるサービスとなっています。

その他の大手消費者金融でも条件を満たすと30日間金利ゼロとなるアコムアイフルもありますが、中堅の消費者金融で30日間の無利息期間を設けているフタバは珍しい存在です。無利息サービスも今に始まったことではなくフタバでは長い間に渡って提供がされているので、中堅消費者金融を初めて利用される方には安心ができるといえるでしょう。

来店不要の振り込み融資

振り込みで借りるフタバのキャッシング

フタバのキャッシングは来店不要のネット、または電話での申し込みとなります。手軽に手続きが進められるのはネットで、最短で即日融資も可能となるので急ぎで借りたいときでも助かります。

手続きの流れは特に難しいことはなく、一般的な来店不要キャッシングと同様です。ネットでフタバの公式サイトから申し込みを行い、審査の結果の連絡後、OKであれば本人確認を終えての銀行振り込み融資となります。

その後に契約書類の送付となり、必要な内容を記入した上で住民票とともに返送をすればフタバのキャッシングの契約も完了です。

ネットと郵送で契約まで進められ、最短即日の振り込み融資とスピーディな対応で大手消費者金融と変わらないサービス内容に感じますが、フタバの契約には住民票が必要となるのが異なる点です。消費者金融でも大手や、または銀行の場合にはカードローン契約で住民票が必要となるケースは多くありませんが、フタバでは必須となるのです。

フタバの公式サイトの「よくあるご質問」の必要な書類の項目には住民票の記載はありませんが、契約書の返送の際には必要となるので注意が必要です。

フタバの利用条件と基準

フタバのキャッシングは20歳以上70歳以下の安定した収入を持つ方を最低ラインとし、借り入れのためにはフタバの定める返済能力を有する必要があります。フタバの審査基準は大手とは異なる内容とはなりますが、だからと言って誰でも借りられるわけではなく、しっかりとした返済能力がないと例え少額であるとしても借りられません。

返済能力とは信用情報機関に記録されているクレジットの履歴や、収入に対する借り入れの状況などを総合的に判断したものであり、フタバのキャッシングを利用しても返済は行えるとなれば審査通過となり、契約、そして借り入れが可能です。

上記の基準を満たさない方ではフタバのキャッシングは利用ができず、例えば収入はあっても毎月にある程度の範囲で安定したお金が入ってくるわけではない方や、自身で収入を持たない専業主婦の方などはフタバの審査に通ることはありません

アルバイトやパートでも安定した収入を得ていないことには話にならないので、いくら中堅消費者金融であるとは言ってもフタバが定める最低限の利用条件は満たした上で申し込みを進めるようにしてください。

専業主婦の方は消費者金融で借りるのは難しいため、三菱東京UFJ銀行ソニー銀行イオン銀行などの配偶者の安定収入で利用ができる専業主婦対応のカードローンでの借り入れを考えてみましょう。

50万円までの融資額

フタバのキャッシングローンは少額融資に留まり、最大でも50万円までとなります。貸付利率は実質年率で14.959%~17.950%とされていますが、多くの方は上限の17.95%での借り入れとなるのが実情です。

数万円から数十万円の借り入れを希望される場合にはフタバのキャッシングで事足りますが、大きな金額を借りたいときにはどうしても不向きです。また、利用を重ねて限度額の増額を行いたいと考える方もフタバは向いていないので、限度額内での借り入れを考えるなら他の消費者金融を見ておくべきでしょう。

そもそのフタバのキャッシングはカードローンタイプではないので、限度額内で繰り返し借りるといった使い方ができません。追加で借りたい場合には申し込みを行う必要があるため、大手消費者金融や銀行のカードローンのように契約を行った後であれば枠内でいつでも素早く借りる、といった使い方はできないのです。

所謂フリーローンのように一度に融資額を振り込んでもらい、あとは返済期日に元利均等方式で支払いをしていくため、カードを使った便利な借り入れを希望する方はフタバのキャッシングは選ぶべきではありません。中堅消費者金融ではカードローンタイプとなっているところは多くないので選択肢は多くありませんが、大手では利用が難しい方でカードローンの契約をしたいのであれば、中堅消費者金融のダイレクトワンを見てみましょう。

第0位
★★★★★
ダイレクトワン
中堅消費者金融の中でも信頼性が高い、スルガ銀行グループのカードローンサービス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.9%~20.0%1~300万円最短即日分最短即日
アルバイトやパートの方でも、定める年齢の範囲内であれば来店不要で申し込みから契約まで進められるカードローンサービスで、限度額なら繰り返し何度でも借りられる利便性が魅力となります。過去に過払い金の請求を行っているなど、大手では利用が難しい方でも現状で審査をしてくれるので、今の状況に問題が無い方であればダイレクトワンのキャッシングが利用できる可能性があります。
※即日融資は店頭での手続きの場合となります。

ダイレクトワンと大手消費者金融の違い

ダイレクトワンはスルガ銀行グループの消費者金融で、大手とは異なる審査基準で貸付の可否を決めています。

女性専用のレディースフタバ

キャッシングのフタバでは女性専用のサービス「レディースフタバ」もあり、女性の方でも安心して借りられるように配慮がされています。金利や融資額は通常のフタバのキャッシングと同様ですが、女性専用のレディースフタバは女性のスタッフが対応をしてくれるサービスとなっています。

主婦やパートの方でも自身で安定した収入を得ていれば利用が可能ですが、利用のための条件に関しても通常のフタバのキャッシングと違いはありません。自身で収入を持たない専業主婦の方は、レディースフタバでも利用対象外となるので借りられません。

基本的な融資条件は通常のフタバのキャッシングも女性専用のレディースフタバにも違いは無く、あくまで女性の申し込み時に女性のスタッフが対応をしてくれるかどうかの違いだけです。30日間の無利息サービスもレディースフタバでは同様に用意されているので、対応以外で異なる点はありません。

銀行であればみずほ銀行みずほMyWingのような例はありますが、消費者金融で提供がされる女性専用キャッシングは、基本的に融資条件に関しては違いがないものがほとんどです。

フタバの返済は利用金額次第

借りた後の返済は、フタバでは利用金額に応じた返済金額振り込みによって入金をすることとなります。振り込みでの返済時にかかる手数料は借り手が持つため、返済の回数が増えればそれだけ手数料の負担も増えるので注意が必要です。

10万円利用時は最少返済額が2,300円となり、以後は利用額が10万円追加される毎に最少返済額が2,300円ずつ追加されます。最少返済額での入金を30日毎に行えば問題ありませんが、お金に余裕があるときは完済を早めるためにも多めの入金を行っておくのも良いでしょう。

利用金額 最少返済額
10万円 2,300円
20万円 4,600円
30万円 6,900円
40万円 9,200円
50万円 11,500円

他の消費者金融や銀行の返済金額と比べると、百円単位で細かな設定となっている点に注意が必要で、例えば10万円の利用時に2,000円の返済と勘違いをしてしまうと、不足入金として処理される可能性があります。

不足による入金となると、信用情報機関で保有しているフタバの返済状況に不足を示すマークが記録される場合があり、積み重なると今後の他社での審査にも大きな悪影響を与えてしまいます。百円単位の細かな返済金額設定になっている消費者金融は多くなく、さらに振り込みでしか返済ができないことからも、フタバの返済に関してはしっかりと確認をしておかなければなりません。

また、上でも触れたようにフタバの返済は最少返済額以上で進めることも可能となるため、お金に余裕があるなら多めの入金による積極的な返済を進めておくべきです。多くの返済を進めて完済までの支払い回数が減らせれば利息負担の軽減だけでなく、振り込み手数料の節約にも繋がるので最終的な負担は大きな差が生じます。

カードローンタイプの契約であれば、ATM手数料がかからないATMでの返済で余計なコストをかけずに利用ができますが、カードローンではないフタバの場合には返済にかかる手数料には注意をしておく必要があります。

最長の期間をかけて払った場合

フタバの返済期間は最長で72回となりますが、72回を216円の振り込み手数料をかけて払い続けた場合には、15,552円の手数料負担となります。手数料の支払いはフタバのキャッシング残高にも影響を与えない無駄な出費となるので、なるべく振り込み手数料をかけないように早めの完済を目指すと良いのです。

フタバの申し込み時の注意点

フタバは総量規制の範囲内なら大手では利用が難しい方でも、現状での審査を行ってくれる独自の審査の基準を持つ消費者金融です。しかし、申し込みにあたっては利用の件数制限もあるため、誰でも借りられるわけではありません。

総量規制で定める年収の3分の1の借り入れに達している方や、フタバの申し込みフォームに記載がされている「他社での借り入れが4件を超える」方は、申し込みをしたところで審査に通る見込みはありません。

また、フタバは一次審査に通過をしないと連絡がこないため、申し込み後に連絡が来ないと審査に落ちたのか審査に時間がかかっているのかの判断がしづらい部分もあります。気になる場合にはフタバの総合デスクに電話を入れ、確認をするようにしましょう。

審査の基準が大手と異なるフタバのキャッシングは対応などの面でも大手とは違う部分があるので、利用を考える際には多少は割り切りが必要となります。大手のような丁寧な対応を期待するキャッシングサービスではないので、申し込みを進める際には余計な期待はすべきではありません。

大手とは異なるとは言え、フタバは老舗の正規消費者金融です。金利や貸し付けに関してはしっかりと貸金業法や関する法に基づいているので、その点については安心ができます。

注目のカードローンキャッシング情報
トップへ戻る