消費者金融審査トップページ » 日本全国の信用金庫情報 »
宮城県の信用金庫が提供するカードローン情報 » 杜の都信用金庫カードローンは自動更新で専業主婦も対応

杜の都信用金庫の営業区域

情報確認日:2015年2月21日

杜の都信用金庫は、宮城県仙台市青葉区に本店が所在しており、設立されたのは1932年です。預金残高では八戸信用金庫に、融資残高では青い森信用金庫にそれぞれ抜かれていますが、東北で有数の規模の信用金庫です。

仙台市、塩釜市、大崎市、名取市、岩松市、多賀城市、栗原市、旧本吉郡津山町を除く登米市、旧桃生群矢本町を除く東松島市、柴田郡、亘理郡、宮城郡、黒川郡、加味郡、遠田郡等を営業区域としており、提供しているローン商品は住所か勤務地を有している人を対象としています。

低金利が魅力のカードローン

低金利のカードローン

スーパー金運カードローンは、満20歳以上65歳未満を対象とした商品であり、アルバイト、パート、専業主婦(主夫)も利用可能です。融資限度額は100万円で、事業資金おまとめローンなどの旧債返済資金以外であれば資金使途は自由です。利用期間は3年間で原則自動的に更新されますが、満70歳を期限としています。

この商品の特徴は、年3.98%と低金利が設定されている点です。杜の都信用金庫の長期プライムレートを基準として変動するシステムが採用されており、変更となった場合はその月の約定返済日より金利は変化します。ただし、上限金利は7.00%であり、低い水準がキープされます。

窓口及びFAXからの申し込みを受け付けており、必要となるのは運転免許証、パスポート、健康保険証、顔写真付きの住民基本台帳等の本人確認書類と源泉徴収票等の所得を確認するための書類、普通預金口座の届け印です。

また、本人確認書類が健康保険証の場合は、申し込み者本人宛の現住所が記載されている公共料金等の領収書か住民票が必要であり、アルバイトやパート、専業主婦(主夫)で家族の所得を合算する場合は、その収入を証明する書類の提出も求められます。

余裕のある返済と便利なカード利用

契約時に7,000円以上の返済額が決定されて、毎月の5日に指定口座から自動的に引き落としされます。さらに、随時の希望金額返済も可能であり、完済までの日数を工夫次第で短縮できます。担保、保証人、保証会社は不要です。

発行されたカードは。全国の信用金庫、都市銀行、信用組合、銀行、農協、労金、ゆうちょ銀行等の提携金融機関のATMで利用できます。ワイドでお得で便利なカードローンであり、返済の負担を軽くしたい人におすすめできる内容です。

固定金利のカードローン

安定した金利が魅力

杜の都VIP200・VIP100カードローンは、満20歳以上65歳未満の勤労者を対象とした商品で、事業資金以外であれば自由な目的で利用できます。利用期間は3年間の自動更新であり、スーパー金運カードローン同様に、満70歳に達した場合は以降の更新はされません。

融資利率は年7.00%の固定金利であり、市場の影響を受けない安定した内容です。融資極度額は、商品名が示している様に100万円と200万円です。ただし、満20歳以上30歳未満の場合は100万円のコースに限定されます。

申し込みは窓口からであり、必要書類は運転免許証や健康保険証、パスポート等の本人確認書類です。なお、状況によっては他の書類の提出を求められるケースもあります。担保や保証人、保証会社、手数料、保証料は不要です。返済日は毎月の5日で、極度額が100万円の場合は1万円、200万円では2万円です。

杜の都VIP200・VIP100カードローンは、契約から6カ月を経過して一定の条件を満たしている場合は、300万円への増額も可能となります。このために、遅れずに返済を積み重ねる利用は、可能性を広げるために重要なポイントです。

急いでいる人におすすめのカードローン

杜の都きゃっするは、満20歳以上65歳以下の安定した収入を継続して得ている人を対象としていますが、正社員に限定された商品ではないので、パートやアルバイトも利用できます。また、配偶者の年齢が69歳以下で安定継続した収入を得ている場合は、専業主婦も50万円を上限として利用可能です。

利用限度額は10万円から500万円であり、融資極度額は50万円以上500万円以内の10万円単位で46種類が用意されています。利用期間は3年間の原則自動更新ですが、満66歳に達した場合は以降の更新は行われません。使いみちは、事業性資金以外は自由とされています。

杜の都きゃっするは、電話、インターネット、モバイル、FAXと多彩な申し込み方法が用意されており、平日15時までであれば即日で結果が判明します。このために、急いでいる人にはおすすめできる商品です。

必要となるのは、運転免許証、健康保険証、パスポート等の本人と確認できる書類の写しです。希望額が300万円を超える場合は、源泉徴収票等の所得を証明するための書類の提出も求められます。

融資利率は契約極度額により変動する内容で、100万円以下は年12.80%、110万円以上200万円以下は10.80%、210万円以上300万円以下は8.80%、310万円以上500万円は5.80%です。いずれも固定金利であり、金額が大きくなるほど低くなる仕組みです。

残高によって返済額が変わる

毎月10が返済日であり、前日の貸越残高により金額が変動するスライド方式が採用されています。最低金額は50万円以下の1万円となり、借り入れ残高が増えるに連れて返済金額も増えていきます。最も大きな金額となると、利用残高が300万円超500万円以下で、返済額が5万円となります。

信金ギャランティ株式会社を利用する商品であり、担保や保証人は不要です。カード発行手数料は無料であり、保証料は融資利率に含まれているので、別途用意する必要はありません。

一部の金融機関のカードローンでは金利が低く見えても、保証料が別にかかる場合もあります。その点、杜の都信用金庫カードローンは保証料込みの金利設定ですので、安心が出来るのです。

トップへ戻る