サイトメニュー

キャッシング経験者の声
お金のあれこれ
消費者金融審査トップページ » キャッシング情報 »
審査なし無審査でカードローンの即日融資による借り入れは不可能

無審査で即日融資を利用したい

何らかの理由があり審査が不安で、審査なしで無審査のカードローン即日融資を利用したいと考える方もいます。

カードローンは審査に通らないとお金が借りられないので、審査に通過ができないとなってしまうと審査なしで、無審査で借りられないものかと色々な借り入れ先を調べてみる方もいることでしょう。

しかし、結論から書いてしまうと、無審査で審査なしでカードローンを利用するのは不可能です。即日融資に限らず、いつ借りるとしても審査は必須となるため、審査なしでは借り入れは利用ができません。

お金を借りるためには審査が必要

審査なしでは借りられない

カードローンだけに限らずクレジットカードの利用も、大きな金額を借りる目的ローンにおいても、当然ながら審査は必要です。お金を貸した後の返済ができるかを確認しないことには貸し付けができないので、審査はどこでも行われます

審査なしで無審査でお金を貸すとなると返済ができるかを確認せずに融資を行うことになり、借り手側の収入状況も分からないので貸した後の返済がされない可能性も出てきてしまいます。

それでも問題ない、無理やりにでも回収をするというのであれば、無審査で融資を行うことも可能かもしれません。しかし、取り立てにおいても法律で決められている制限があり、現実的に無理やりにでも回収をするというのは不可能です。

そもそもが違法な貸し付けとなる闇金融であればほぼ無審査で、審査なしでの借り入れを可能としているものの、借りてしまえば大きなトラブルとなるので借り入れは考えるまでもありません。

どんなに早くても審査は行われる

消費者金融は審査時間の短さが特徴で、プロミスアコムアイフルでは最短30分での非常に早いスピードでの審査回答としています。申し込みを行ってから時間がかからずに審査結果の連絡が届きますが、どれだけ早いとしても審査はしっかりと行われています。

大手消費者金融だけに限らず中堅消費者金融でも、または審査が消費者金融よりも早い場合があるクレジットカードにおいても、審査時間は問わずに必ず審査は行われています

申し込みをしても審査に通らないとなるとお金は借りられず、消費者金融においては各社が定めるカードローンの審査基準を満たせないことには、審査落ちとなってしまって借り入れは利用できません。

審査に通るかは各社各サービスの審査基準によるため、どこであれば審査に通るかは分かりません。申し込みをしてみないと分かりませんが、収入がないと審査にはまず通らないので基本として安定した収入が必須となります。

第1位
★★★★★
プロミス
平日昼間だけでなく夕方も夜も土日でも、最短即日融資も可能な人気消費者金融
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
対応する金融機関宛なら契約後は24時間最短10秒での振り込み融資も可能としており、平日も土日も時間を問わずにすぐにお金が借りられるのが大きな魅力です。カードレスの選択もできるようになっているため、カードレスとしておけば契約後の自宅宛の郵送物はありません。カードがないと何かと不便に感じられるかもしれませんが、プロミスの場合にはカードがなくてもスマホアプリを使って提携ATMでの借り入れや返済が利用できるので、カードレスとしても利便性が落ちないようになっています。

なぜ無審査の審査なし融資を探すのか

無審査カードローンを探す理由

無審査でお金を借りたい、審査なしで即日融資の利用をしたいと考えるのは無謀ですが、そもそもなぜ審査なしで借りようと思うのでしょうか。理由はいくつか考えられますが、大きく分けると「収入」と「借金状況」によるところが多いことでしょう。

収入がない、またはあっても不安定で審査に通るとは思えないために審査なしのカードローンを探している、収入はあっても借金が多すぎて審査に通るのは難しそう、総量規制を超えてしまっているから無審査で借りたいといったあたりです。

どこで借りるにも安定した収入は必須となり、他社での借り入れがあるとしても一定の水準まででなければ審査には通りません。それは何も消費者金融や銀行が意地悪をしてお金を貸さないわけではなく、あくまで利用者が無理なく返済ができるようにするためです。

仮に無審査でお金が借りられるところがあるとして、収入がなかったり借金が多すぎる状況で借りたとしたらどうなるでしょうか。通常であれば審査落ちとなるような状況でお金を借りてもその後の返済が正常に行えるとは思えず、多くは借金の整理が必要となってしまうのです。

借金の整理となると今後の生活にも影響が出る

返済ができなくなって借金を整理すると、信用情報機関に記録が残ってしまい、今後の数年間に渡ってローンやカードの審査、保証会社の審査で大きく不利になってしまいます。

無審査で借りられるところがあるなら危険

上でも少し触れていますが、無審査でお金を貸し付けるところ、審査なしで即日融資を可能としているところがあるとすれば、それは正規の消費者金融ではなく違法にお金を貸し付ける闇金融です。

闇金融は法律で定められている金利を守らず、法外な利息を暴力的な取り立てによって請求をしてくるばかりか、返済ができなくなると本人だけでなく家族や勤務先、あるいは近所への嫌がらせなどによってお金を回収しようとしてきます。

一度でも利用をしてしまうと、周りを巻き込む大きなトラブルとなってしまうのが闇金融です。無審査で融資可能、誰でもブラックでもOKなどといった言葉に騙されないように気を付けなければなりません。

闇金融は異常なまでの低金利を謳っていますが、実際には法定金利を大幅に超える利率での貸し付けとなります。闇金融かどうかの確認は必須となりますが、よく分からない場合で少しでも不安と感じられたのであれば、すぐに連絡を絶つようにしてください。

借りられるか不安なら診断で確認を

あくまで融資目安の確認にしかならず、審査に通るかどうかというよりも申し込みができるかが分かる程度のものとなりますが、審査に通るか不安に感じられるのであれば、申し込み前に各消費者金融の公式サイト上に用意されている場合が多い借り入れ診断を利用してみると良いでしょう。

収入や他社での借り入れ状況を入力するだけで借りられるかの目安がすぐ確認ができ、審査ではないので何回やっても診断だけなら信用情報機関に履歴が残ることもありません。

診断でOKとなれば申し込みをして借りられる可能性があるので、審査なしのカードローンを探すよりもよっぽど安全です。また、診断でNGとなるような状況では実際の審査通過も難しくなってしまうため、審査を受ける前に余計な申し込みを控えることができるのも良い点です。

ただ、診断はあくまで診断であり、審査ではないので他社での正確な利用状況までは分かりません。そのため、診断時に入力をしない他社の返済状況などが審査の際に確認がされ、遅れや不足入金が発覚すれば診断と審査の結果は異なるものとなるので注意が必要です。

診断結果は鵜呑みにせず、診断でOKなら申し込みができる、審査のスタートラインに立てるぐらいの気持ちで見ておいた方が審査結果に期待過ぎずに済むようにもなります。

審査なしカードローンは探すだけ無駄

正規の消費者金融でお金を借りるにも、銀行でのカードローンを利用するのも、どこであっても審査は必ず行われることとなります。審査なしで借りられるカードローンなどは存在せず、探すだけ時間の無駄です。

特に急な出費ですぐにお金が必要な場合などは、審査なしカードローンを探す間に審査が早い消費者金融に申し込みをした方が早くに借りられるようにもなります。そこで審査に通らないとなれば他の消費者金融に申し込みをするようにすれば、時間を無駄にはしにくくなります。

収入がない、借りすぎているなどで審査に通らないと考えられるなら、審査なしカードローンを探すのではなくまずは自身の状況をどうにかすべきでもあります。他社で借りているとしても安定した収入があるなら、まずは消費者金融の借り入れ診断を利用し、目安を確認してOKであれば実際の申し込みを進めてみると良いでしょう。

消費者金融の審査基準は借り入れ先によって変わるため、1社でダメだったからといってすべてでダメになるとは限りません。審査に通るかも申し込みをしてみないと分からないので、安定した収入があるなら申し込みをしてみる価値はあります。

注目のカードローンキャッシング情報
トップへ戻る