サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » 賢く借りるために »
土曜や日曜でも夜でも即日融資可能なキャッシング

即日融資は平日だけと思ったら大間違い

申し込みをした当日に借りられる即日融資のキャッシングは、イメージとして平日しか利用出来ないと思われがちです。たしかに銀行振り込みによるWeb契約の即日融資は、平日の銀行営業時間内や各社の利用条件内に限られますが、Web契約でなければ平日の夕方や夜であっても、土曜日や日曜日の週末、休日や祝日であっても当日中に借りられるのです。

トップページの消費者金融やキャッシングでよくある質問でも軽く触れていますが、ネット申し込み後の契約機を使うキャッシングの契約の仕方であれば、大手の消費者金融ならその日のうちにカードを手にでき、そのままATMを使ってお金の融資が受けられます。

週末こそお金が必要になる場面も多いものですので、土曜日や日曜日でも利用出来る即日融資の手順や情報をしっかりと把握しておき、いざというときに備えるようにすると良いでしょう。

有名どころの消費者金融なら週末の即日融資に対応

土日でも即日融資も可能

TVCMでもお馴染みのような大手の消費者金融の場合であれば、大体が手続きの仕方次第で週末の土日の即日融資に対応しています。当サイトでも人気のプロミスでも、やはり平日に限らず土日や夜であっても、時間によっては翌営業日の扱いとなる場合もありますが、間に合えば当日中にカードを受け取り、借り入れを行うことも出来るようになっています。

その他、消費者金融最大手の一角ともされるアイフルアコムにおいても同様で、ネット申し込みからの自動契約機での手続きによって、その日のうちに借りられます

大手のキャッシングサービスであれば自動契約機の設置数も多く、プロミスにいたっては三井住友銀行カードローンのローン申し込み機でも手続きが出来るようになっているため、合計での設置台数はトップクラスとも言えるほどとなっています。

もちろん日本全国の都道府県に設置されていますので、最寄の契約機を探すことも難しくはありません。

週末に契約機で利用出来る人気消費者金融

ランキング1位
★★★★★
プロミス
ネット申し込み後の契約機利用で、素早い最短即日融資も可能な人気キャッシング
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
ネットで申し込みをして審査を受け、仮審査通過後に契約機まで行くのであれば、営業時間内なら夜でも土曜でも日曜でも、最短で当日にカードを受け取り、そのまま限度額内でATMですぐにお金が借りられます。申し込み時間によっては翌営業日の扱いとなってしまう場合もありますので、先に締め切られてしまう審査回答時間に間に合わせるためにも、まずは事前にネットから申し込みをしておくのがポイントです。ネット申し込みで審査は最短30分回答ですので、時間も無駄にしません。
ランキング2位
★★★★★
アイフル
申し込み前にネットで行える1秒診断で、借り入れの目安が時間をかけずに確認可能
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~18.0%最大500万円最短30分最短1時間
急ぎの方はネット申し込み後にフリーダイヤルに電話をかけると、土日でも優先して審査を開始してくれます。審査に無事に通過ができた場合には、平日なら銀行振り込みでも、土日や祝日の場合には近くのアイフルの無人契約コーナーまで行けば、最短でその日のうちにカードが受け取れます。カードは多くのATMで利用できますので、週末に早くに借りたいときでもアイフルなら安心です。
※申込時間によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

NEW!⇒アイフルの無担保キャッシングローンを初めて利用される方は、契約の翌日から30日間の無利息期間が付くサービスがはじまりました。

ランキング3位
★★★★★
モビット
土日も手続きができるローン申込機を使えば、週末でも最短即日のハード発行も可能
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
3.0%~18.0%1~800万円10秒簡易審査最短即日
24時間申し込みができるネットでの審査完了後にローン申込機まで行くと、週末の土日でも祝祭日でも、営業時間内であれば最短即日でのカード発行も可能となります。平日の振り込み融資は14:50までの手続き完了が条件となりますが、ローン申込機を使うカードの受け取り方法であれば、時間に余裕を持って進められます。受け取ったカードは多くの対応するATMで使え、限度額内なら繰り返し借りられるので困ったときに頼れます。

モビットの即日融資は、審査結果によってはご希望に添えない場合があります。詳しくはモビット公式サイトでご確認ください。

ランキング4位
★★★★★
アコム
初めての方でも安心ができる、TVCMでもお馴染みの土日に利用可能な大手消費者金融
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
3.0%~18.0%1~800万円最短30分最短1時間
平日に限らず土日でも申し込み当日の最短1時間融資の利用も可能となる、初めての方にも安心の大手消費者金融です。ネットでの申し込み後に近くの無人契約機「むじんくん」まで必要書類を持って行けば、最短でその日のうちのカード受け取りと借り入れも可能となります。申し込みの時間や審査の結果によっては翌営業日以降の扱いとなる可能性はありますが、営業時間内の手続きなら最短で1時間融資にも期待が持てますので、週末に急ぎでお金が必要な方は注目です。

契約機は土曜日でも日曜日でも夜でも開いている

プロミスの契約機

夜まで営業をしているため、仕事帰りのサラリーマンの方でも、昼間は周りの目が気になって自動契約機に入りづらい方でも、安心して手続きが出来ることになります。

幹線道路沿いに設置されている場合には、表の入り口の他に裏からの入店も出来るようになっているところもありますので、道路沿いで入るところを見られる可能性があるのが嫌な方は、裏からの入店が可能かを見てみると良いでしょう。可能な場合には、表の入り口の前に案内図が掲載されていることが多いため、すぐに分かります。

ネットでの来店不要キャッシングが広まってからは、自動契約機の出番も少なくなっているのも事実です。しかし、ネットではどうしても対応できない部分については、未だに現役で活躍もしています。

その一つが週末や夜での即日融資のための手続きで、ネットではどうにもならない申し込み当日の借り入れも、自動契約機ならスムーズに素早く進められるようになっています。

自動契約機では、多くの場所で営業時間が夜までとなっています。大体は決まった時間まで開いているのですが、僅かに異なることもあり、店舗情報も随時更新される可能性があるため、詳細情報については各サービスの公式サイト上でご確認下さい。

契約機ブース内での滞在時間を短くするためには

自動契約機がいくら便利とは言っても、出来ることならさっさと手続きを済ませて立ち去りたいのが本音です。いつまでも中にいて他の利用者がドアの外で待っていても気まずく、中の様子は見えないようにはなっていますが、ドアから出たら誰かが立っていたのでは何とも言えない空気も漂います。

なるべくなら早くに手続きを終えたいのであれば、まずは申し込みをネットで済ませておくことをおすすめします。ネットで審査を受けた後に契約機でカードの発行ももちろん可能ですので、予め審査をWeb上で受けておくことで時間と手間も短縮に繋がります。

また、審査の結果が希望通りにならなかった場合でも無駄を省くことが出来るようにもなりますので、週末に契約機で即日融資を利用する場合であったとしても、まずはネットで申し込みをするのが基本となるのです。

契約機に行かずに週末に即日融資を利用する方法

プロミスの瞬フリは、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちの方で、会員専用メニューから口座の登録をすると、簡単操作で24時間最短10秒で口座にお金が振り込まれるスピーディなキャッシングサービスです。ATMでも借り入れが出来るプロミスですが、利用の際には手数料がかかってしまいます。しかし、瞬フリであれば手数料は無料で利用出来ます。詳しくはプロミス公式サイトでご確認下さい。

契約が出来ないと当日中に借りられない点に注意
週末や夜の注意点

いくら営業時間内に手続きを進めたとしても、契約が完了しない限りはカードが発行されないため、当日中に借りられません。契約のためには各種確認が必要となり、本人確認や在籍確認なども必要となります。

ここで注意をしておきたいのが、在籍確認です。こちらにもあるように会社によっては在籍確認が取れない場合もあり、週末や夜の場合には会社が休みや営業時間外で同じく確認が取れない場合があります。

確認が出来ないと消費者金融側もお金を貸せませんので、その場合には在籍確認が出来次第の借り入れとなります。多くの場合は翌営業日となってしまうため、週末が休みの会社であれば月曜日となる可能性もあるのです。

一部の消費者金融では書類による在籍確認も可能なため、不安な方は自動契約機に行く前にコールセンターに問い合わせてみると良いでしょう。必要書類が増えますが、電話不要でその場でカードが発行されることもあります。

困ったときにいつでもどこでも頼れるキャッシング

消費者金融のキャッシングは決して金利が低いわけではなく、未だにイメージとしてもそこまで良いものではないのも事実です。しかし、誰にも頼りづらいお金の悩みを、週末でも内緒で解決出来るのは非常に大きな利点であると言えるでしょう。

もちろん借りすぎるのはよくありませんが、計画的に使っていけばいつでもどこでも頼れるお金の借り入れが出来るようにもなりますので、返済のことは頭に入れておき、適度に必要な金額のキャッシングに留めるようにすれば暮らしに役立ってきます。

注目のカードローンキャッシング情報
トップへ戻る