サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧

大手消費者金融なら審査もスピーディ

お金が無いときに頼れるのが、消費者金融でのキャッシングです。最近では審査も非常に素早く、人気ランキングでも上位の大手消費者金融では最短で30分回答となっているため、申し込みを行ってから審査結果の連絡までは、そこまで時間をかけずに手続きが進められます。

審査回答が早ければその分だけ融資までの手続きも早いことになりますので、急な出費でお金がすぐにでも必要になってしまった場合でも、スピーディな消費者金融であれば希望通りのキャッシングが出来る可能性も高まります。

プロミスの審査時間を確認

早く借りたい方から人気の、今日中の融資に適する注目の借り入れ先です。

アイフルで秘密の借り入れ

Web契約後に届くカードや契約書類が、アイフルなら指定時間帯で受け取れます。

アコムなら初めてでも安心

TVCMでお馴染みのアコムなら、借り入れが初めての方でも安心して借りられます。

素早い対応の消費者金融で即日融資

多くの消費者金融では、申し込み当日の即日融資に対応しています。パソコンやスマートフォンから申し込みを行い、素早い審査結果を受け取ったあとに即日融資となり、振り込みによる借り入れも可能となっています。

振り込み融資としてもらえば、申し込みから借り入れまで店舗や契約機まで行く必要もなく、文字通り来店不要で自宅にいながら手軽に借りることも出来るのです。

しかし注意点があり、銀行振り込みでの借り入れとなるので、定められた時間内に手続きを終えないと当日中に扱えません。大手の消費者金融では、平日14時を当日振り込みの対応可能時間としているところもありますので、Web契約による振り込み融資を利用する際には、時間には余裕を持って手続きを進めたいものです。

また、大手の消費者金融であれば、契約時に必要となる本人確認書類や、希望額や他社借り入れ状況次第で必要となる所得証明についても、スマートフォンなどで撮影したものを送信すればOKです。わざわざコピーをとってFAXを送ったり郵送をしたりの手間がありませんので、スムーズに借り入れが行えるのです。

本人確認書類は何を提出すればいい?

消費者金融も銀行も、キャッシング利用時に必要となる本人確認書類について知っておきましょう。

所得証明書類は何を用意すればいい?

収入を確認する所得証明書類として認められている書類は、どのようなものがあるのでしょうか。

消費者金融と闇金融は何が違うの?
消費者金融は安全なの?
消費者金融はしっかりと許可を貰って貸金業を営む正規のサービスに対して、闇金融は必要な届出もせず、法外な金利で違法な貸し付けをするものとなりますので、全くの別物です。間違っても闇金融では借りないようにしてください。

素早い審査と融資で注目の消費者金融

第1位
★★★★★
プロミス
平日昼間だけでなく夕方も夜も土日でも、最短即日融資も可能な人気消費者金融
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
ネットで24時間申し込みが可能であり、来店不要で即日融資を利用する際には平日14時までのWeb契約が必要となります。自動契約機に行けるのであれば、14時以降や銀行が営業していない土日祝日の場合でも、プロミスは即日融資も可能としているのが人気の理由の一つです。ネットで審査を受けて自動契約機でカードを受け取れば、夜の時間でも申し込み当日に借りられるようにもなりますので、突然の出費でも素早くお金を借りることが出来るのです。
第2位
★★★★★
アイフル
TVCMでもお馴染みとなる信頼の出来る大手消費者金融で、来店不要融資にも対応
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~18.0%最大500万円最短30分最短1時間
初めてアイフルの無担保キャッシングローンを利用される方は、契約の翌日から30日間の無利息期間が付いてきます。金利は銀行などと比べると決して低いとは言えませんが、30日間の無利息期間があれば実際に負担をする利息が削減できるため、スピーディに借りながらもお得な利用ができるようになっています。まずはホームページ上で行える「1秒診断」で、申し込み前に借り入れの目安を確認してみましょう。
※申込時間によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

Web完結で郵送物無しでキャッシングを利用する

プロミスはカードの有無が選択可能です。カードレスも可能な手続きなら、Web完結で郵便物がない契約も進められるようになっています。

様々な内容で借り入れ先を選ぶ

消費者金融や銀行のカードローンも、様々な選び方があります。希望内容に合わせて借りられるように、気になる項目で比較や検討をしておくと良いでしょう。

使い方による利用先の選び方

返済で重要となる金利は、低いからと必ずしも毎月の返済金額が少なく済むとは限りません。効率的で無駄のない返済を進めるためにも、よく選んでおきましょう。

対応する借り入れ先を見付ける

学生でも20歳以上で安定した収入があれば大手の消費者金融からでも借りられ、主婦や事業者の方も、対応する借り入れ先であれば素早くカードローンの利用が可能です。

消費者金融や銀行での審査

消費者金融は審査が早いのが特徴ではありますが、いくら素早い審査であっても通らないと意味がありません。消費者金融の審査のスピードは確かに重要ですが、それ以上に重要なのが借りられるかどうかです。

現在の消費者金融のキャッシングは、貸金業法で定める総量規制によって年収の3分の1以上は借りられなくなっています。申し込み前に3分の1のラインを超えていないかを確認し、申し込み内容も不備がないかをしっかりと確認することです。

また、年収を少し多めに書いてみたり、他社の借り入れを少し少なく見積もったりすると、審査ではマイナスに働く可能性はあってもプラスの材料にはなり得ません。消費者金融は言ってみれば審査のプロですので、申し込み者の嘘は信用情報機関の情報も含めて全てお見通しと言えます。

審査で重要となる信用情報とは何か

申し込みをして審査を受ける際に重要となる信用情報について、基本をしっかりと知っておきましょう。消費者金融でも銀行でも、信用情報は大きなポイントとなります。

多重申し込みをすると審査は不利に

どうしても借りたい、何とかしてお金をと考える状況になると、焦ってしまって多くの業者に同時に申し込みをしてしまいがちです。1社に申し込むより、同時に3社も4社も申し込んだ方が、どこか一つぐらいなら借りられるだろうと考えるためです。

しかし、このような多重申し込みは、キャッシング審査における大きな間違いの一つです。各社各サービスとも、消費者金融も銀行も、申し込み履歴を信用情報機関で確認をしていますので、同時期に多くの審査を受けている方には、貸し付けを行わないケースが目立っています。

消費者金融の審査を不利なく受ける

消費者金融の対策は、審査に入る前に落とされてしまうような絶望的な状況を避ける意味合いが強いです。申し込み内容の正確性にしろ多重申し込みにしろ、自身で審査を受ける段階でどうにか出来る点については、しっかりと対策を立てておけば審査をするまでもなくNGとなってしまう可能性を下げられるのです。

ただ、上記を守ったからと言って誰でも必ずしも審査に通るわけではありませんので、審査結果が届くまでは安心をしないようにし、申し込み段階でお金が借りられるものと考えないようにすると良いでしょう。

消費者金融やキャッシングでよくある質問
申し込みや借り入れが家族や会社にばれませんか?
内緒で借りたいのですが、可能ですか?
信頼の出来る業者で借りるのであれば、秘密厳守としてくれますので内緒でばれずに借りられるようになっています。審査時の在籍確認についても担当者が個人名で連絡をし、借り入れ先によっては書類による電話をかけない確認も可能ともしていますので、不安な方は在籍確認前に相談をしてみましょう。
消費者金融の審査は必ず30分で終わりますか?
早く審査結果を知りたい場合は?
審査時間は各サービスともあくまで「最短」の表記に留まりますので、審査内容等によっては30分以上かかる場合もあります。手続きの早い消費者金融ならフリーキャッシングで審査に2日も3日もかかるのは稀ですので、急ぎの場合にはまずはネットですぐに申し込みをしておき、審査結果をメールで受け取ってから近くの自動契約機まで行くと良いでしょう。
夜でも最短即日で借りることは出来ますか?
14時以降や土曜、日曜に借りる手順は?
早い融資で人気のプロミスを例に挙げるとすれば、まずはネットで申し込みをすると9:00~21:00の間であれば、曜日を問わずに最短でその日のうち審査回答がもらえます。審査でOKの結果が出たら近くのプロミスの自動契約機か三井住友銀行カードローンの申し込み機まで行き、本人確認や契約手続きをすれば平日の14時以降や土曜、日曜であっても当日中にカードが受け取れます。
二回目以降に借りる場合は審査が必要ですか?
完済をしたらもうカードは使えませんか?
キャッシングは基本的に限度額内であれば繰り返し借りられるため、二回目以降の借り入れも限度額に余裕があれば審査は不要で利用できます。完済をした後も特に解約を申し出なければ契約は残りますので、お金が必要なときに必要な分だけ借りられるようになっています。

更新・最新情報一覧

2016/09/18
コンテンツ更新:ソニー銀行のカードローンなら低金利で専業主婦も対応
2016/09/18
コンテンツ追加:楽天銀行スーパーローンはおまとめも適するカードローン
2016/09/17
コンテンツ更新:福岡銀行のカードローンは口座がなくても借り入れ可能
2016/09/16
コンテンツ更新:審査に時間がかかってしまう場合があるのはなぜか
2016/09/16
コンテンツ更新:債務整理をすると絶対にお金が借りられないのか
2016/09/14
コンテンツ更新:何を提出すればいい?キャッシングの本人確認書類
2016/09/11
コンテンツ更新:銀行カードローンの審査で重要となる保証会社の存在
2016/09/01
コンテンツ更新:銀行カードローン特集
2016/08/20
コンテンツ更新:専業主婦がカードローンで安心してお金を借りる方法
トップへ戻る