サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » 北海道・東北地方の地銀情報一覧

北海道や東北地方の地銀カードローン情報

最近ではネットを使えば日本全国どこからでもキャッシングやカードローンの申し込みができ、人気の消費者金融が近くに店舗がないとしても、Web上で24時間どこからでも申し込みが出来ます。

消費者金融に限らず、都市銀行やネット銀行など、信頼性の高い銀行カードローンネットで申し込める時代となっています。しかし、地銀との付き合いがある方、今後のローン商品のためにも実績を付けておきたい方などの場合には、消費者金融や都市銀行よりも、地銀のカードローンの方が良い場合があります。

地銀の場合には営業区域内の提供に留まる場合が多いので、北海道や東北地方にお住まい、お勤めの方は、身近な地銀のカードローンを利用してみるのも良いでしょう。

安心して利用出来る地銀の借り入れ

身近な地域密着型の地銀で借りるカードローンなら、比較的安心して利用出来ます。金利面を見ても上限金利が消費者金融よりも低くなっている場合も多いので、返済時の負担も軽減可能です。

北海道や東北地方の方は、様々な条件によって地銀で借りるカードローンの条件や、審査も緩和される可能性がありますので、借り入れ先に迷った際には検討してみる価値はあります。

北海道銀行カードローンのラピッドなら手続きも迅速

「ラピッド」の名前はもともと「快速」の意味です。つまり、迅速なカードローンの意味があるのが北海道銀行のカードローン「ラピッド」ですが、もちろん名前負けをしない迅速さがセールスポイントでもあります。

北都銀行カードローンなら年金受給者でも審査OK

北都銀行のカードローンの金利は気になるところで、見てみると年率換算で6.5%から14.6%となっています。下限金利は若干高めですが、上限金利に関しては大手と全く遜色がありません。

東北銀行カードローンは金利や審査で選ぶ3タイプ

東北銀行には、大きく分けて以上の3つのカードローンがあり、これだけあると誰がどのカードローンを選べば良いのか迷ってしまいます。

青森銀行カードローンは保証人も担保も不要な手続き

青森銀行には、利用目的を特に問われないカードローンが3種類あります。ひとつの銀行でカードローンを3種類も扱っているのは非常に珍しいので、ここではそれら3つの紹介を致します。

荘内銀行カードローンなら審査落ちでも再挑戦可能

荘内銀行は、山形県を地盤として営業をしている地方銀行ですが、県内のみならず県外でも活動をしています。そんな荘内銀行には、最近流行の地銀カードローンがもちろんあります。

七十七銀行カードローンは用途に合わせて借りられる

七十七銀行には大きく分けて4つのカードローンが存在します。教育関連でしたら77教育カードローン、パートや主婦の方でしたら77ミニカードローンなど、おかれている状況によって選択肢が大いに広がるものです。

みちのく銀行カードローンは専業主婦でも借りられる

みちのく銀行カードローン「トモカ」の最大の売りといえば、パートやアルバイト、専業主婦の方も利用することができる点です。

山形銀行カードローンは金利が限度額ごとに下がる

限度額に応じて適用される金利も変動して、500万円の限度額ならば金利は年4.5%となりますので、大きな金額を低い金利で借りたい方も安心です。

東邦銀行カードローンは最短即日審査回答で素早い

地方銀行の場合、当該銀行の営業エリアに住んでいるか勤めているかしないと申し込めない、そんなカードローンも比較的多いですが、メインサービスカードローンは居住地や勤務先がどこであろうとも申し込むことが可能です。

秋田銀行カードローンは年収の半分までの制限となる

よりスピーディーにお金を借りたいのであれば秋田銀行カードローン「スマートネクスト」です。申し込みをすれば最短で即日には審査結果の回答がもらえますし、秋田銀行に来店する必要もありません。

岩手銀行カードローンなら専業主婦も借りられて安心

岩手銀行は、企業だけでなく個人向けのローンも行っており、その代表商品が「エルパス」の名前の無担保融資が可能なカードローンサービスです。

北洋銀行の最短即日融資も可能なカードローンに申し込む

北海道内にお住まい、お勤めの方が利用できる北洋銀行のカードローン「スーパーアルカ」は、北洋銀行の口座をお持ちでなくても申し込みができますが、口座をお持ちであれば最短即日での振り込み融資も可能となります。

トップへ戻る