サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » 注目の人気キャッシング »
アコムで即日すぐに借りるキャッシングが人気

今日中にすぐにお金が借りたい方にアコム即日融資

なるべく早くにお金が借りたいとき、すぐにでもカードを手にして現金融資を受けたいときには、アコムの最短即日キャッシングが大変便利です。早い審査時間の最短30分回答の後、平日14時までの手続きであれば、来店することなく銀行振り込みによって当日中にお金が借りられます。

銀行振り込みで当日に借りるのは平日の時間内限定となりますが、土日や祝日だとしてもネット申し込み後に契約機で手続きをすることで、最短でその日にカードが受け取れ、借り入れも利用出来るようになっています。

TVCMでもお馴染みの大手消費者金融アコムは、信頼の出来る三菱UFJフィナンシャルグループである点も含め、早い融資と丁寧な対応で人気となっているのです。

アコムの審査時間や利用条件の概要
審査時間 最短30分回答
対応時間 むじんくん:8時~22時(土日祝祭日も同様)
店舗窓口:9時半~18時(土日祝祭日は休業)
利用条件 20歳以で安定した収入がある方(パート・アルバイトも利用可)
融資時間 最短1時間融資

アコムの申し込みはネットがメイン

ネット申し込みもスムーズ

様々な申し込み方法を用意しているアコムにおいても、やはり現在の主流はネットでの審査か自動契約機「むじんくん」での手続きとなります。昔は街中で多く見かけたアコムの店舗も、現在では色々な要因によって数を減らしており、繁華街や中心地にいくつか点在するに留まっています。

そのため、近年では審査を受ける際の申し込みについては来店不要のネットか、無人の週末でも夕方過ぎでも営業をしているむじんくんとなります。

郵送やFAX、電話による手続きももちろん用意はされていますが、ネット審査の方が申し込み時点ではペーパーレスであり、更にスピーディですので、現在では一部の環境を除いては郵送や電話での手続きは行われていません。

人気
★★★★★
アコム
三菱UFJフィナンシャルグループで女性も利用しやすい「はじめてのアコム」
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
3.0%~18.0%1~800万円最短30分最短1時間
消費者金融のキャッシングが初めての方でも、または他社利用中の方でも、アコムなら安定した収入があれば申し込みが出来ます。安定した収入はアルバイトやパートの方も含まれますので、パート主婦の方や20歳以上の学生アルバイト、フリーターの方でも申し込み可能です。審査以前に申し込みが出来るか不安に感じる場合には、アコムのホームページ上で行える「3秒診断」で、時間をかけずにすぐに目安が確認出来るので利用してみると良いでしょう。

▼お得に使えるアコムのキャッシング

アコムの魅力は早さだけではありません。お得に借りられる点でも注目を集めており、アコムの無担保カードローンの初回契約時には30日間の無利息サービスが付いてきます。以前に契約していた方は残念ながら利用出来ませんが、今までアコムを利用したことがなく、返済サイクルを「35日ごと」で契約をすると30日間の無利息キャッシングとなります。

「35日ごと」の返済サイクルは何も特殊なものではなく、アコムの標準的な基本の返済方式となります。通常であれば35日ごとの返済になりますので、簡単に言えば「アコムの利用が初めてで、無担保カードローンの利用」であれば無利息期間の適用と考えておけば良いでしょう。

※無利息キャッシングの詳しい内容や注意点につきましては、アコム公式サイトをご確認下さい。

キャッシングだけではないアコムの便利なカード

「お買い物、アコム」のフレーズの通り、アコムのカードには二通りの使い道が設定できます。まずは他の消費者金融と同じようにお金を借りるキャッシングの使い方と、もう一つは他社にはないクレジットカードとしてショッピングに使えます。

アコムは消費者金融業者では唯一、マスターカードのプリンシパルメンバーになっているため、アコムマスターカード(ACマスターカード)の発行を行っています。

ショッピング枠を希望される場合には、審査に通ればマスターカードブランドのアコムのカードが発行され、日本国内はもちろん、海外でもマスターカードのマークのあるショップで便利に使えるのです。

ただ、キャッシングとショッピング枠では限度額を分け合うことになり、それぞれの限度額以上は使えません。現金の借り入れと買い物の両方にカードを使おうと考えている場合には、それぞれの限度額の確認を含め、利用中の場合にはカードそのものの限度額を気にしておかなければなりません。

表面には「アコム」とは書かれていない
ネット申し込みもスムーズ

クレジットカードとして使えるとは言っても、財布からすっと出したときに「アコム」や「acom」とデカデカと書いていると何とも言えない気持ちになります。その点はアコム側も配慮をしてくれており、カードの券面には目立つようにはアコム名の記載はありません。

裏側には「acom.jp」や「ACサービスセンター」の記載がありますが、こればかりは仕方ありません。もしカードが落ちていた場合、どこのカード会社のものか分からなければ取得者も連絡をすることが出来ず、どうにもなりません。

また、連絡先の記載の無いカードは怪しくて使えたものでもありませんので、最低限の連絡先の記載は我慢するしかありません。それでも気になるといった方は、他の消費者金融とのカードデザインでの比較を行っておくと良いでしょう。

自動契約機むじんくんで手続きをする際の注意点

週末や夕方、夜でも、むじんくんの営業時間内なら即日カード発行も可能な自動契約機での手続きにも、注意点がいくつかあります。しっかりと確認をしてから行かないと無駄足になる可能性がありますので、急いでいるとしても確認、相談をしてみましょう。

まず第一に確認すべき点は「必要書類」です。基本的には本人確認書類のみで契約が出来るようになっていますが、契約金額が50万円以上になる場合や、他社のキャッシングを利用中でアコムとの借り入れ合計金額が100万円を超えてしまう場合には、貸金業法によって所得を証明する書類の提出が義務付けられています。

次に気をつけておきたいのが、最も重要とも言える「在籍確認」です。契約の前に本審査とも言える本人確認では、勤務先への在籍確認が入ります。在籍確認電話が不安な場合の対処法にもある通り、基本的には担当者が個人名で簡単な電話となりますが、会社が休みの日などは確認が取れません。在籍確認が出来ないとカードの発行も出来ませんので、むじんくんまで行ったとしても、その日のうちには借りられないのです。

「むじんくん」はアコムだけのもの

あまりにもその名が知れ渡っているため、世の消費者金融の無人契約機全てが「むじんくん」だと思っている方もいます。しかし、むじんくんはアコムの登録商標であり、他の消費者金融の契約機は違った呼び名、または特に呼ばれておらず、「自動契約機」や「無人契約機」と呼ばれています。

日本で初めて自動契約機を設置したのがアコムのむじんくんであることや、「ラララむじんくん」のCMのインパクトが強かったことからも、他の消費者金融の自動契約機よりも遥かに知名度が高く、今でも多くの方の記憶に残っているのです。

ちなみに、他の消費者金融の自動契約機は、アコムと並ぶ大手のプロミスでは「いらっしゃいまし~ん」、大手では唯一の独立系であるアイフルは「お自動さん」とそれぞれ呼び名、名称はあります。ただ、各社各サービスともCMでも自動契約機の名称を紹介しなくなっていますので、気にする方、覚えている方も減ってきていると言えるでしょう。

信頼のアコムで便利でお得な即日キャッシング
丁寧な対応で女性も安心

むじんくんを使う契約にしてもWeb契約にしても、営業時間内や平日14時までの手続きで即日融資も可能な点や、初回契約時の30日間無利息キャッシングなど、他の消費者金融と比べても大きく劣る点は見当たらないのがアコムです。

コールセンターの対応も丁寧と有名であり、分からないことや不安に感じる点については、フリーダイヤルへと気軽に問い合わせることが出来ます。もちろん返済に関する相談も可能で、月々の支払いが厳しい場合、どうしても今月は返済が遅れてしまうような状況でも、まずは相談をしてみると良いです。

もちろん会員専用メニューからも返済金額の変更、半年以上の利用で限度額の増額申請も可能であり、返済金額を少なくしたいのであれば返済金額の変更の手続きが出来ます。同じく限度額の増額についても、申請が出来る場合にはアコムからメールや会員メニューでの通知が届きますので、もっと借りたいと考える方は増額審査を受けてみると良いでしょう。

増額審査はそれまでのアコムでも利用実績も重視されますので、今後のアコムの利用を考えても、返済は遅れずにしっかりと行い、他社の借り入れも不用意に増やさないようにすることがポイントとなります。

借りすぎには注意して適度に利用していく

キャッシングにもショッピングにも使えるとなると、お金を借りたり買い物をしたりであっという間に限度額いっぱいまで使ってしまうものです。リボ払い専用のカードとなるので、大きな利用をしてしまえば利息の負担も大きくなり、返済で苦しんでしまう場合もあります。

どこの消費者金融で借りるにも共通する点ではありますが、アコムの場合にはカードによっては借り入れも買い物も出来るようにもなり得るため、計画性が更に重要となります。

いくらを使えばいくらの返済でそのうちの利息はいくらか、支払い終えるまでにどれだけの期間と金額が必要なのか、出来るだけ利用前にこれらの計算とシミュレートをしておくと良いです。

アコムだけのマスターカードブランドの付いたカードは、他の消費者金融には無い唯一のサービスです。現金として必要なときでも、カード払いでOKなときでも、どちらにも対応できるのは消費者金融ではアコムのカードだけとなりますので、よく考えて使っていくようにしたいものなのです。

トップへ戻る