サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » キャッシング情報 »
スマホ完結のキャッシングですぐ借りる即日融資

スマホ完結の最短即日キャッシング

近年の消費者金融や銀行は、来店不要でキャッシングが利用できるのは基本となってきており、最短で即日融資とするのも、特段珍しくはありません。

多くの借り入れ先で可能とするネットを使ったオンラインキャッシングでは、申し込みをした当日中に最短で借りられるわけですが、来店不要の借り入れは何もパソコンに限ったものではありません。ネットに繋がる環境があるなら、スマホでもパソコンと同じように手続きをし、早ければその日のうちに銀行振り込みでお金が借りられます。

最近では多くの方がパソコンを使っている時間よりも、スマホを触っている時間の方が長くなっています。ネットを使ったキャッシングの申し込みも同様で、スマホで完結させる借り入れを利用する方が多くなっています。

そこで、スマホからでもスムーズな申し込みが出来る、素早い借り入れができる、スマホ完結が可能となる消費者金融をピックアップしましたので、来店不要でスマホからお金を借りたいと考える方は、参考にしてみましょう。

スマホ完結キャッシングは大手ならほぼ対応

スマホで完結

消費者金融の大手と言えば、まず思い浮かぶのはTVCMでもよく見るアコムあたりでしょうか。または同じくCMでお馴染みとなるプロミスモビットもあり、名の知れた大手のキャッシングサービスとなっています。

これらの借り入れ先では、当然のようにスマホにも対応をしたキャッシングが利用できるようになっています。もちろん申し込みから契約までスマホで完結可能で、電話確認こそありますが、書類の記入や何らかの郵送も不必要で、手元にあるスマホ一台で借り入れの契約ができてしまいます。

スマホからの手続きでも基本は同じ

スマホで完結させるキャッシングとは言っても、基本はパソコンと申し込み手順に違いはありません。スマホから各サービスのホームページへアクセスし、申し込みに必要な情報の入力をし、審査が行われます。

審査の結果がNGであれば残念、OKであれば本人確認や在籍確認が行われ、全てクリアすればWeb上で契約をし、時間が間に合えば当日中に銀行振り込みでお金が借りられます。

ただ、細かなサービス内容や特徴については利用先ごとの違いがあり、どこもスマホ完結出来るからと選ばずに適当に申し込みをしてしまうと、「他所の方が良かったかもしれない」と後悔をしてしまう可能性もあります。

金利面については、初回契約なら大体がどこも上限金利での契約で大した差はなく、限度額についても同様です。比べるべきはスマホからの手続きがどれほど素早く行えるか、サービス面での違いはどういった部分かです。

スマホで申し込みが完結できる消費者金融

第1位
★★★★★
モビット
スマホからにも対応の「Web完結」で、電話無しの文字通りスマホ完結も可能
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
3.0%~18.0%1~800万円10秒簡易審査最短即日
スマホでも手続きが可能な「Web完結」の申し込み方法であれば、電話や郵便物を不要とする契約も可能です。確認事項等が無ければ本人への電話も無しで、スマホのみで完結出来るキャッシングとなるため、周りに知られたくない、会社に電話が入ると困る方でも安心の借り入れとなります。その分、通常の申し込みに比べると必要条件や書類が増えますので、しっかりと確認をしてからスマホでのWeb完結キャッシングを利用すると良いでしょう。

モビットの即日融資は、申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

モビットの「Web完結」の必要条件を満たせない方でも、モビットの通常のWeb申し込みもスマホで手続き可能です。来店不要でスマホから契約もでき、面倒な書類の郵送も無いのでスマホで完結できます。

第2位
★★★★
プロミス
土曜や日曜でも、スマホ申し込みから最短即日融資も可能な人気大手サービス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
プロミスには他所には無い独自のサービス「瞬フリ」があり、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を会員メニューから登録をしておくと、土曜日や日曜日でも、夜の銀行営業時間外でも、最短10秒で24時間振り込み融資対応となります。他の消費者金融は週末に当日に借りるためには契約機に行く必要がありますが、プロミスなら上記2行どちらかの銀行口座があれば、来店不要でその日のうちにスマホからお金が借りられるのです。瞬フリについてはプロミス公式サイトをご覧下さい。

プロミスの振り込みでの即日融資は、平日14時までのWeb契約完了が必要となります。

「瞬フリ」によってスマホからでも週末の来店不要即日融資も可能となりますが、その日のうちに契約が出来ること、口座の登録が出来ることが条件となりますので、詳しくは土日でも来店不要で即日融資を可能とする方法があるを見ておきましょう。

第3位
★★★
アコム
スマホでもスムーズに申し込みが出来る、早い手続きで即日融資に適する消費者金融
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
3.0%~18.0%1~800万円最短30分最短1時間
スマホで申し込みが完結出来る信頼の大手消費者金融で、融資までの時間も早いと評判です。申し込み当日にどうしても借りたい、すぐにカードを受け取りたい方はスマホからの審査後に「むじんくん」まで行く手もありますが、来店不要で利用したい方は、そのままスマホで手続きを進めることももちろん可能です。初めての無担保カードローンの契約で、返済サイクルを35日ごとにすると、30日間の金利ゼロサービスが付いてくるのも、アコムの良い点でしょう。

アコムの来店不要での即日融資は、平日14時までに振り込みに必要な手続きを終える必要があります。

30日間の金利ゼロの無利息キャッシングは、利用した日から30日ではありませ。新規契約をした翌日から30日間となりますので、注意をしておかないと無利息期間があっという間に無くなります。

必要書類の提出もスマホで完結できる

スマホから申し込みをして審査を受け、契約をする際に必要となる本人確認書類、場合によっては所得証明などの書類についても、スマホからの提出で完結できます。

必要書類はFAXや郵送の必要は無く、スマホのカメラで撮影したものを指定のURLにアップロードしたり、または書類送信用の指定メールアドレスに画像として添付して送信すれば良いため、ぱっと撮ってぱっと提出ができます。

上記の3サービスでもそうですが、スマホ用のアプリを用意していますので、アプリを使えばより簡単に手軽に書類の送信が出来ます。また、モビットのアプリの目覚ましのように、キャッシングとは無関係なオマケ的な機能が付いているものもありますので、気になる方はチェックをしておくと良いでしょう。

手軽なスマホ完結キャッシングも借りすぎは注意

スマホからでもキャッシングが最短即日で利用出来るのは、言うまでも無く大変便利で何かと助かります。しかし、便利さに甘えるばかりに借りすぎてしまったりすると、今度は返済で自分自身が困ってしまいます

キャッシングは借りれば返済が待っているのは当たり前ですので、遊びとしての借り入れはなるべく控え、生活費としての家賃や光熱費の支払いや冠婚葬祭等の急な出費での借り入れに留めるなど、キャッシングとうまく付き合っていくようにすると良いでしょう。

注目のカードローンキャッシング情報
トップへ戻る