サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » 目的ローンを探す »
静岡銀行のマイカーローンは来店不要で仮審査が可能

静岡銀行マイカーローンで安心の低金利

細かい買い物ではなく100万円を超えるような大きな出費となる自動車は、購入時にはローンを使う方が多いものです。一括で買えれば金利による負担も無いので楽なのですが、なかなか数百万円をポンと出せる方はいません。

付き合いのある金融機関でマイカーローンの申し込みをする方がいる一方で、購入をするディーラーでそのままローンを組んでしまっている方が依然として多いのも事実です。

ディーラーで組めるローンは審査基準がそこまで高くないため、手軽に利用が出来る反面、金融機関で借りるのと比べてマイカーローンの金利高い水準となっています。

ディーラーローンとは言っても所詮はクレジット会社でのローンであり、ただ単に間にディーラーが入っているだけです。クレジット会社でローンを組めば金利が高いのは当たり前であり、利息の支払いも増えてしまうのです。

同じマイカーローンなら金利は低く借りたいと誰もが思うことであり、なるべく低金利で借りると考えるならディーラーや、ましてや消費者金融は論外とも言えます。やはり金利面を重視するなら銀行で借りるマイカーローンであり、特に営業地域が限られる地方銀行のものが、審査の面でも手続きの面でも有利になる場合が多いです。

その中でも地方銀行でありながら、日本全国にお住まい、お勤めの方が利用可能な静岡銀行が提供するマイカーローンが、変動金利タイプではありますが低金利で人気となっています。

インターネット上で仮審査が受けられる

ネットで手軽な仮審査

銀行の目的型ローンと聞くと、どうにも銀行のカードローン以上に面倒に感じてしまいます。申し込みのために店頭まで行き、審査に時間がかかり、あれこれと必要書類を求められ、借りるまでに何ヶ月もかかるなど、とにかく「面倒」なイメージが先行してしまいます。

しかしそれは昔の話であり、今では銀行の目的ローン、マイカーローンであっても手軽な手続きが出来ます。静岡銀行しずぎんマイカーローンもインターネット上で仮審査が受けられ、インターネット支店を利用する場合には郵送での来店不要契約が出来るため、しっかりと必要な書類等を事前に確認をしておけば、何度も来店をしなければならないわけでもありません。

仮審査についても車種が決定する前購入予定金額が決まる前の段階で受けられますので、例えば低金利の静岡銀行しずぎんマイカーローンで借りられそうならワンランク上の自動車の購入をする、ダメならワンランク下げた自動車でディーラーローンで妥協するといった方法も可能なのです。

仮審査を受けた後にキャンセルもでき、特にキャンセル料や違約金なども発生しません。申し込みをするかしないかは自由ですので、一先ず仮審査だけネットで受け、条件等を確認してからどうするかじっくりと考えるのも悪くは無いでしょう。

第00位
★★★★★
しずぎんマイカーローン
自動車の購入以外にも様々な用途に使える、安心の低金利マイカーローン
変動金利利用限度額保証料仮審査
年2.4%/年3.4%100万円~1,000万円無し最短3営業日
地銀ながらも対象地域が限られず、日本全国対応となる静岡銀行しずぎんマイカーローンは、変動タイプの低水準金利が魅力となります。車種決定前に仮審査が受けられるので、資金の目安を立ててから車が選べるなど、便利に使えると評判です。仮審査後のキャンセルも無料で可能ですが、もっと手軽に目安を知りたい方は「5秒診断」で簡単な借り入れ目安が見れるので、活用してみると良いでしょう。
※詳しい利用条件等は、静岡銀行ホームページでご確認下さい。

静岡銀行のマイカーローンでPHV・EV・FCV車を購入する場合には、年0.5%の金利割引キャンペーンが2016年9月30日まで実施されています。

様々な用途に使えるしずぎんマイカーローン

用途の広さも金融機関のマイカーローンの魅力です。ディーラーでは自動車を購入するお金としかローンは使えませんが、静岡銀行マイカーローンでは新車も中古車も問わずに自動車やバイクの購入はもちろん、車検や修理の費用、運転免許の取得費用としても使えます。

また、既にディーラーで組んでしまっている高い金利のマイカーローンからの借り換えでも使えるため、購入時以外にも静岡銀行しずぎんマイカーローンの低金利が生きてくるようになっています。

ただ、個人間の売買には使えませんので、あくまで自動車販売店などの法人に対する支払いのみに限定されます。

運転免許の取得費用としても静岡銀行マイカーローンが使えるのは大きなメリットであり、何かとお金のかかる自動車教習所の代金も、利息負担を抑えて借りられるのは利用者にとっては嬉しいものです。

今では多くのクレジット会社が運転免許ローンを提供していますが、どこを見ても金利が非常に高く、13%~15%程度も取られるので負担が大きくなります。仮に免許費用を40万円をした場合に、15%の年利で36回払いで借りるとすれば、最終的な利息は99,180円にもなってしまいます。

クレジット会社は手軽さでは優れるのですが、その分だけ金利が高く利息負担が大きくなってしまいますので、なるべくなら低金利である静岡銀行しずぎんマイカーローンなどの金融機関のローンを検討しておきましょう。

インターネット支店でカードローンが付いてくる

静岡銀行しずぎんマイカーローンが他の金融機関に比べて優れているのは、何も金利だけではありません。インターネット支店を使うマイカーローン契約であれば、ATMで便利に借り入れも返済も出来る専用のカードローンが付いてくるのです。

マイカーローンに関しては上にも挙げたような資金使途となりますが、カードローンに関しては事業性資金を除けば特に定められておらず、個人が使う範囲であれば自由な用途で利用が出来ます。限度額は30万円か50万円と決して多くはありませんが、繰り返しの借り入れも出来ますので、困ったときには安心です。

カードローンの金利は固定金利で年9.0%となっており、消費者金融アコムの定める上限金利のちょうど半分です。低金利から来る返済負担の小ささも魅力であり、1万円以上の借り入れで毎月の返済金額は最低1万円と、余裕のある支払いが出来ます。

これだけのサービスが提供出来るのも、静岡県を中心としたシェアNo.1の静岡銀行だからこそです。静岡県、神奈川県、東京都、愛知県の静岡銀行営業地域内にお住まいやお勤めの方は、マイカーローンは静岡銀行で検討する価値があるのです。

静岡銀行マイカーローンの優れているところ
静岡銀行マイカーローンの良さ

静岡銀行しずぎんマイカーローンの良い点はまだあります。全てを書いてしまうと大きくスペースを割いてしまいますので、ある程度まとめて注目の部分だけに留めておきます。

まず、ディーラーローンとは違い、静岡銀行しずぎんマイカーローンではローン契約中でも自動車の所有権が自分のものとなります。

ディーラーではローンを払い終えるまでは万が一に備え、所有権がディーラーとなっている場合が多いです。普通に車に乗っている分には何ら問題は無いのですが、ローン途中に買い換えをしたくなったり、譲渡をする場合には手続きが非常に面倒になるデメリットがあります。

次に、静岡銀行しずぎんマイカーローンは保証料が別途取られる契約ではありません。

マイカーローンで注意をしなければならないのは、表面上の金利を低く見せていても、保証料年率が乗っかってきて結局は大きな負担、高い金利となる場合があります。しかし、静岡銀行のマイカーローンでは保証料は銀行側の負担ですので、利用者側の支払いは一切ありません。

返済の面でも優れており、静岡銀行しずぎんマイカーローンなら繰り上げ返済の手数料は無料で、いつでも自由に行えます。

一部の金融機関で借りるマイカーローンでは、繰り上げ返済をしようとすると手数料が5,000円前後取られてしまう場合があります。返済をしようとしているのに手数料が取られるのは納得がいかないものですが、静岡銀行しずぎんマイカーローンでは繰り上げ返済手数料は無料であり、しずぎん、またはセブン銀行のATMで自由に行えます。

また、他の金融機関やディーラーローンとの最も大きな違いと良い点とも言えるのが、自動車に関連する費用であれば、繰り返しの利用も再審査不要となる点です。

ディーラーにしても他の金融機関にしても、借りたマイカーローンは返済専用となります。毎月の支払いをし、完済をすれば契約も終了となりますが、静岡銀行しずぎんマイカーローンの場合には自動車関連費用なら繰り返しの利用が出来ます。

タイヤやホイール、その他の付属品の購入などの何かとお金のかかる自動車関連費用に対して、再審査不要で繰り返し借りられるのは大きなメリットとなります。

ただし、繰り返しの利用をするタイプのマイカーローンには別途郵送による申し込みが必要となります。詳しくは静岡銀行への電話や窓口での問い合わせをして下さい。

マイカーローンはしっかりと選んで決めたい

自動車を購入するのはディーラーである場合がほとんどで、そのまま話を進めてディーラーローンを組んでしまう方も多いです。しかし、何度も書いているようにディーラーのローンはクレジット会社のものなので金利が高く、そもそも金利自体も不透明な部分があります。

審査前に金利を聞いても明確な返答が返ってこない場合も多く、時価のようなもので金利はフラフラと不安定に決められてしまいます。

今では多くの金融機関でマイカーローンの提供をしているため、賢く自動車を購入する方はディーラーローンを使っていません。金融機関でのマイカーローンの方が総合的に好条件のためであり、審査基準の面で厳しい部分はありますが、地元の地銀であれば利用出来る可能性も十分にあります。

面倒だからと適当にディーラーでローンを組んでしまうと、最終的に利息で10万円以上の損をするケースもあります。実際に返済シミュレーションを行ってみると分かりますが、自動車の購入金額次第では金利が1%違うだけで大きな利息の差となるのです。

無駄な出費とならないよう、自動車購入時のマイカーローンについてはよく検討をする必要があります。ディーラーでのローンと静岡銀行しずぎんマイカーローンの金利や各条件の比較をし、どちらが良いかを十分に考え、契約を進めるようにしましょう。

トップへ戻る