サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » キャッシング情報 »
女性でも安心して借りられるようになった消費者金融

キャッシングは女性でも安心

誰にも知られずにお金を借りられる便利なサービスであるキャッシングは、利用を男性に限るとするものではありません。利用条件、申し込み条件さえ満たしていれば女性の方でも利用可能で、最近では消費者金融自体のイメージも向上してきたことで、女性が借り入れを利用する機会も多くなってきています。

女性のキャッシング利用者増加の背景には、大手消費者金融や一部の銀行で行っている女性専用のサービスがあるともされています。どうしても怖いイメージや不安な気持ちも強くなるお金の借り入れも、女性専用のサービスがあれば安心して利用が出来るものです。

女性専用のレディースキャッシング

女性のためのキャッシング

女性専用のレディースキャッシングやレディースローンは、働く女性にとっては助かる安心のサービスです。多くは女性のオペレーターの対応となるため、お金を借りる上で分からないことや不安に感じる点が気軽に聞けるようになっており、何も分からないまま借りてしまってトラブルになる心配もいりません。

ただ、いくら女性専用とは言っても、女性なら誰でも利用出来るわけではありません。プロミスアイフルの消費者金融のレディースキャッシングでは本人に安定した収入は必須となり、専業主婦の方ではカードローンの審査基準を満たせません。

銀行の専業主婦対応カードローンとなるソニー銀行カードローンや三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックイオン銀行カードローン、女性のために用意されているみずほ銀行のみずほMyWingであれば配偶者の安定収入で借りられますが、限度額や極度額には制限が設けられるので注意が必要です。

パートやアルバイトの安定収入で利用可能

借り入れ先 実質年率 限度額 審査時間 融資対応
プロミス 4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分回答
最短
1時間
アイフル
SuLaLi
18.0% 10万円 最短
即日回答
最短
即日

配偶者の安定収入で専業主婦も利用可能

借り入れ先 金利(年利) 専業主婦
限度額
来店
手続き
最低
返済額
ソニー銀行
カードローン
年2.5%~
13.8%
50万円 不要 2,000円
三菱東京UFJ銀行
バンクイック
年1.8%~
14.6%
30万円 不要か
テレビ窓口
1,000円
みずほ銀行
みずほMyWing
年12.0%~
14.0%
30万円 不要か
窓口
10,000円
静岡銀行
カードローン
年4.0~
14.5%
50万円 不要 2,000円
イオン銀行
カードローン
年3.8%~
13.8%
50万円 不要 3,000円

基本的に条件は変わらない

レディースキャッシング利用の上で知っておきたいのが、ほとんどの借り入れ先で通常のキャッシングと条件等に違いは無い点です。金利や限度額はもちろん、審査基準についても基本的には変わらないため、消費者金融で借りる際には総量規制で定める年収の3分の1を超える借り入れや、返済が遅れている、収入が不安定な方では利用が出来ません

別の商品となるカードローン

アイフルのSuLaLiやみずほ銀行のみずほMyWingの女性のために用意がされている別の商品の場合には、それぞれ通常のアイフルやみずほ銀行のカードローンとは内容が異なります。利用条件も別となっていますので、それぞれの公式ウェブサイト上でしっかりと確認をしておきましょう。

男性も女性も平等に借りる
女性も男性も平等に

女性専用のレディースキャッシングは、言ってみれば男性も女性もどちらも有利になることなく、平等なサービスを目的としたものと言えます。不安に感じてしまい、利用がしづらい女性の方の消費者金融や銀行のカードローンも、専用のサービスを設けることで平等に利用が出来るようにしています。

女性専用と聞くと世の「レディースデー」や「女性専用サービス」のように何らかの特典があると感じてしまうものですが、カードローンキャッシングにおいては基本としてそのようなことはありません。

金利や審査で差を付けてしまうと男性の利用者が減ってしまう可能性もあるため、結果として消費者金融にとっても銀行にとっても、良い結果にはならないのです。

女性だから返済が甘いわけでは無い

申し込みや利用が平等であるなら、当然ながら返済についても男女平等です。返済が遅れれば男性の利用者同様に遅延損害金が発生し、長期間に渡る返済の遅れで本人にも連絡がつかなければ、信用情報へのネガティブ情報の記載や催促の連絡が来る場合もあります。

借りても期日内にしっかりと支払うのが基本となりますが、仮に遅れるとしても事前に相談をしておけば余計な連絡が来ることもありません。連絡が付かないとなると消費者金融も銀行も連絡をしざるを得ないので、返済が遅れてしまう、入金額が足りない場合にはまずは連絡をしておきましょう。

女性の借り入れだからと甘くしてもらえるとは考えず、あくまでキャッシングは計画的に使っていくようにすれば、生活費やレジャーの費用としてでも安心してお金が借りられるようになります。

どこからも借り入れが無い女性の方は、消費者金融の金利よりも低利率となる銀行のカードローンから考えてみるのも良いです。利用条件を確認し、申し込みを進めてください。

注目のカードローンキャッシング情報
トップへ戻る