サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » 銀行カードローン特集 »
みずほ銀行のみずほMyWingで専業主婦も借りられる

みずほ銀行の女性専用ローン

みずほ銀行が提供する「みずほMyWing」は、女性の方のための女性専用キャッシングローンです。申し込みはみずほ銀行の窓口でも行えますが、キャッシングローン利用のために来店をするのに抵抗がある女性の方でも安心の、インターネットでパソコンやスマホでの手続きも可能となっています。

申し込み時間や審査内容によっては翌営業日以降の取り扱いとなる可能性はありますが、審査回答は最短即日であり、みずほ銀行の口座をお持ちの方であれば最短即日での利用も可能です。急な出費でお金が必要になってしまった女性の方でも、誰もが知っているメガバンクのみずほ銀行で、安心してお金が借りられます。

安定した収入をお持ちの方が利用対象であり、パートやアルバイトの女性の方も申し込みが可能です。また、専業主婦のローン利用については、配偶者の安定収入でも可能としています。専業主婦の方が借りる場合でも配偶者への確認は不要としていますので、みずほ銀行のみずほMyWingなら内緒で秘密でお金が借りられるのです。

メガバンクだからこその金利設定

安心の低金利

カードローンやキャッシングの利用で気になる金利は、メガバンクのみずほ銀行だからこその頼れる設定となっています。金利は年12.0%~14.0%、利用限度額は10万円~100万円です。みずほMyWingを利用中で限度額が増額される場合には最大200万円を年9.0%の金利での利用も可能ですが、申し込み時に選択が出来る範囲は、最大で100万円までの限度額設定となります。

限度額はそこまで大きくはありませんが、出費等でお金が必要であれば、実際には10万円や20万円、または専業主婦の利用限度額上限である30万円もあれば十分です。

消費者金融や他行カードローンだと、20万円前後の少額利用では高い金利が適用される場合が多いです。しかし、みずほ銀行のみずほMyWingなら、10万円以上100万円未満の借り入れでは金利は年14.0%の適用となります。

消費者金融大手のプロミスの金利は上限で実質年率17.8%、TVCMでよく見かけるアコムで借りる場合も、上限の実質年率では18.0%となります。消費者金融では初回契約時には上限金利の適用がほとんどですので、17.8%や18.0%の金利と、みずほMyWingで100万円未満利用時に適用される14.0%の金利を比べると、どれだけの金利設定かが一目で分かります。

信頼性の面でもメガバンクであるみずほ銀行は強く、みずほMyWingなら女性専用のキャッシングローン商品となるので、初めての借り入れの方でも安心して利用が出来ます。

第00位
★★★★★
みずほMyWing
女性専用のみずほMyWingなら、専業主婦の方も配偶者の安定収入で利用可能
金利限度額審査時間融資目安
年12.0%~14.0%10万円~100万円最短即日最短即日
みずほ銀行の女性専用ローンとなる「みずほMyWing」は、配偶者に安定した収入がある専業主婦の方でも、内緒で限度額30万円までの申し込みが出来ます。事業性資金以外であれば自由に使えるため、女性の方の頼れる借り入れ先となり、手続きはネットで来店不要でも進められる手軽さも魅力です。また、みずほ銀行の口座をお持ちの方であれば、最短即日での利用も可能であり、みずほ銀行のキャッシュカードにローン機能が付くので、周りの目が気にならないのも良い点です。

みずほ銀行のキャッシュカードで使える

一般的なカードローンキャッシングでは、借り入れや返済を行うための専用のカードが発行されます。ATMでカードを使ってお金を借りたり返したりするのですが、みずほMyWingではみずほ銀行のキャッシュカードにローン機能が付加されますので、専用のカードを使う煩わしさもありません。

みずほ銀行や提携するコンビニのATMでも利用ができ、インターネットバンキングの「みずほダイレクト」にローン口座を登録しておけば、パソコンやスマホからでも便利に借り入れや返済も可能です。みずほ銀行だからこその優れた利便性となっているため、いつでもどこでも困ったときには頼れるのです。

借りるときにも必要な金額だけ利用出来るようにと、みずほMyWingでは1円以上から希望に合わせて借りられるようになっています。1万円以上や、少ないところでも1,000円単位の借り入れとなるカードローンが多い中で、みずほMyWingは無駄なく自分自身の計画や目的に合わせ、必要最低限の借り入れに留められます。

借りた後の返済時には、借り入れ残高に対して利息がかかります。必要でもないのに余計に借りてしまうのは、利息負担の面で見ても良い借り方ではありません。1円単位で必要最低限の利用が出来るのは、返済を考えた上でもみずほMyWingの優れたポイントであると言えるでしょう。

返済金額は前月10日時点での利用残高によって決まり、利用残高が1万円~50万円以下の場合は1万円、50万円~100万円以下は2万円、以降は利用残高が50万円増加する毎に1万円が返済金額に追加されます。1万円未満の利用時には、前月10日時点での残高が返済金額となります。

来店不要の申し込みと契約手続き

ネットで来店不要の申し込み

みずほMyWingはみずほ銀行のキャッシュカードにローン機能を付加するため、みずほ銀行の口座開設は必須となってしまいます。お持ちの方であれば最短即日での利用開始も可能ですが、お持ちでない方は口座の開設をしなければならないため、若干ながら面倒に感じるかもしれません。

しかし、口座の開設はみずほMyWingの申し込みと同時に行え、ネット上での申し込みと書類の郵送により、来店不要で手続きが進められるようになっていますので、そこまで面倒な流れとはなりません。配偶者に内緒でお金を借りたい専業主婦の方も、専用のローンカードが届くわけではなく、みずほ銀行の口座を開設し、キャッシュカードが届くだけなので不審に思われることもないでしょう。

女性の方のためのみずほ銀行が提供するみずほMyWingなら、申し込みや契約手続きの面でも安心して進められるようになっているのです。

みずほ銀行の口座をお持ちの方は手軽

みずほ銀行の口座を既にお持ちの方がみずほMyWingを利用する場合には、より早い手続きで借りられるようになります。口座を同時に開設する際には必須となる本人確認書類の提出も、みずほダイレクトの利用、または手元にみずほ銀行の通帳を用意出来ているのであれば、みずほMyWing利用時には不要となるのです。

みずほダイレクトは利用しておらず、外出先などで通帳の用意も出来ない場合には、保証会社のオリエントコーポレーションによる審査通過後に、本人確認書類の提出が必須となります。

書類の提出となると手間がかかるイメージがありますが、みずほMyWingなら専用のURLにアップロードをするだけなので、スマホや携帯電話のカメラで綺麗に撮影したものでOKです。

残高不足でも安心の自動引き落としサービス

銀行だからこそのサービスとも言えるのが「自動引き落とし機能」です。みずほMyWingの口座で公共料金やクレジットカードの引き落としなど、各種支払いを設定している場合には、引き落とし日に万が一にも残高が不足していても安心です。

みずほMyWingの利用限度額の範囲内で、引き落としの不足分を自動的に融資をして支払いを行ってくれるため、信用情報に傷が付く可能性のあるクレジットカードの支払いに関しても、うっかり忘れによる返済遅滞を防げます。

また、各種支払いは遅れれば遅れた分だけ通常の利率よりも高い遅延損害金の発生もあるため、みずほMyWingの自動引き落としサービスによる支払いのサポートは、便利なだけでなく大変助かる機能となるのです。

ただ、ローンの支払いに使えないなどの対象外となる取引もあるため、詳しい内容につきましてはみずほ銀行にお問い合わせいただくか、みずほMyWingウェブサイトでご確認下さい。

自由に便利に使えても計画的に

みずほ銀行のみずほMyWingは、事業性資金としての借り入れでなければ資金使途は自由となっています。日々お金がかかる女性の方のためのローンとなりますので、困ったときには何かと頼れる借り入れが可能となるのです。

お金を使いすぎてしまったときの生活費としての利用も、何らかの支払いのためでも、レジャーや買い物など、自分自身の目的に合わせて使えます。周りには相談がしづらいお金の悩みも、消費者金融で借りるには抵抗のある方や、専業主婦の借り入れなど、みずほ銀行のみずほMyWingなら安心して解決も可能となります。

だからと言って無計画に借りてしまうのは避けるべきで、いくら低い金利のみずほMyWingでも、借りれば返済時には利息がかかります。10万円を年14.0%の金利で30日間借りた場合には1,150円の利息となり、消費者金融で借りるのに比べれば安い利息で済みますが、やはり返済時の負担になってしまいます。

1円単位で借りられる優れた利用条件を生かし、みずほMyWingでは必要な分を必要な期間だけお金を借りるようにし、みずほMyWingのウェブサイト上や、当サイトでも行える返済シミュレーションを活用して計画的なローン利用を心がけましょう。

みずほMyWingの金利や貸付条件については、変更がされる可能性があります。申し込み前には必ずみずほ銀行のみずほMyWingウェブサイト上で、最新情報をご確認下さい。

トップへ戻る