サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » This and that

キャッシングに限らないお金に関する様々なもの

消費者金融からのキャッシングに関することはもちろん、各種ローン、生活に関わるお金に関する内容を、あらゆる角度でまとめています。借金だけに限らずに何かと生活に絡んでくるお金について記載をしていますので、気になる記事があれば審査連絡の間などに読んでみましょう。

知識や情報として持っておいて役立つ内容もありますので、キャッシングの利用だけに限らず、多くの情報を知るのは良いことです。

正しいキャッシングの仕方が分かるかもしれない

それぞれの記事はキャッシングの内容を多く含みますので、自身に合った正しい借り方や返し方が分かるようになる可能性があります。キャッシングは借り入れ先が様々なように、借り方にしても返し方にしてもそれぞれですので、無理なく使って良いキャッシングとするように、しっかりと知識と情報を蓄えておきましょう。

キャッシングの返済に困ってしまったときの荒業

もう無理!借金が返せないと思った時、あなたならどうしますか?
長い人生には良い時もあれば悪い時もあります。良い時に作った借金が悪い時になると、とても返済することができないというケースはよくあることです。今回は借金で困ったときに切り抜ける方法についてご紹介します。

キャッシングの借金も資産として扱われる点に注意する

財産を持っている人が亡くなると、その親族に相続が発生します。現金などの動産や土地建物などの不動産が残っていると、「相続権」の順位によって亡くなった人から近い順に遺産を受けることができます。

いまさら聞けないカードローンキャッシングのあれこれ

一般的にお金が必要になるのは使い道が決まった時です。しかも急に使い道が決まると手持ちのお金以外に別途用意しなくてはいけないときもあります。そんな急場の資金調達に便利なカードローンキャッシングについて、いまさら聞けない「カードローンのイロハ」をご紹介します。

減らない借金を効率的に減らすためのポイントとは

「借りることができたけど返済がちっとも進まない」「それどころか返済に窮して徐々に遅れてきている」
こんな状況をみたら誰でもこの先が分かるのではないでしょうか。今回はそうならないための計画な返済方法をご紹介します。

海外の消費者金融事情はどうなっているのか

消費者金融にお世話になった、なっている方は、決して少ない人数ではありません。利用する人が多いからこそ、大小問わず様々な消費者金融があるのです。お金を借りるには非常に便利な存在である消費者金融ですが、日本だけのものではありません。

質屋と消費者金融の違いを様々な面で比較してみる

お金を借りると聞くと、銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングといったものをイメージするかもしれません。ところが、それよりもはるか昔にお金の貸し借りを行っていた業者がありました。それは質屋です。

旅行に行くお金が足りないならトラベルローンを使おう

その昔、海外旅行といえば高嶺の花でした。クイズ番組の優勝商品が「夢のハワイ旅行」という時代もありました。しかし今や、海外旅行は誰でも手の届くような身近な存在となっています。中には、国内旅行よりも安く行ける海外の国もあるのです。

暮らしを助ける生活福祉資金制度とはどういったものか

お金に困ってしまう事態には、誰しも陥る可能性があります。とは言え、その困り具合は様々なレベルがあります。借金で首が回らずどうしようもないと人ならば、自己破産をするという手があります。

借金にも時効があっても簡単に成立するものではない

刑事ドラマのネタになる「時効」は刑事事件だけではなく民事事件にも適用され、もちろん借金の返済だって時効になれば返さなくて済むことになります。

公務員なら共済組合から好条件でお金が借りられる

どんな人でも、お金を借りたいと思う時はあります。それがたとえ、会社員であろうとアルバイトであろうと変わりはありません。もちろん、公務員であってもお金が必要となるときがあります。

公務員がお金を借りる際に気になる在籍確認や電話内容

手続きの流れや在籍確認の方法を知っておくことで、公務員の方も安心して消費者金融や銀行からお金を借りる、カードローンキャッシングの利用が出来るようになるでしょう。

銀行の中の銀行とも言える日本銀行の働きを知る

皆さんは、お金を借りるときどんなところからお金を借りますか?消費者金融や信販会社という方もいますが、ある程度まとまったお金になりますと「銀行」と考える方も多いことでしょう。銀行はもっぱら利用者にお金を貸し出す側ですが、実はそんな銀行もお金を借りています。

1枚は持っておきたいクレジットカードの賢い選び方

最初の1枚、クレジットカードを初めて作るときに「知っておいたほうがお得!」なカード選びのポイントがあります。

返済の資金繰りは計画を立てて無理なく行うのがコツ

借金を返済するときになって「金利が高い」とか「返済額が多い」と不満を言う人がいます。借りる時にしっかり計画を立てずに、「何でもいいから貸してくれるなら」と安易に契約した結果、返済がきつくなって、つい不満が口から出ることになったのでしょう。

自動車ローンは新車購入時の方が様々な面で有利

維持費が安いということで最近人気を集めている軽自動車ですが、だからと言って車両本体価格も安いわけではありません。むしろ、軽自動車の車両本体価格は以前よりも上がってきており、それは中古の軽自動車の価格にも反映されています。

偽装質屋からは借り入れをしないように注意をしておく

どうしてもすぐにお金を借りたい、信用情報や他社借り入れの関係で消費者金融からは借りられないと困ったときには、質屋が便利です。

闇金融の危険性と借りてしまった場合の解決方法

現代社会において「借金をする」行為自体は何も特別なことではありません。クレジットカードを使用すれば、その時点から借金としてカウントされることになります。もちろん何事もなく指定口座から引き落とされれば、借金を返済しているのです。

年金担保融資で安心安全の借り入れも出来る

年金を担保にしてお金を借りるとなると、使い道に厳しい制限が設けられているのではないかと、気にする方もいらっしゃるでしょう。ところが、意外なことに使い道は幅広いものなのです。

決して手を出してはいけないショッピング枠の現金化

最近、インターネットで検索をしてみると、「クレジットカードの現金化」を謳う業者がたくさんあることに気づきます。クレジットカードの現金化と聞いただけでは、どのように行うのか全くピンと来ない方もいると思います。

主婦の税金と年金のこれからについて考えてみる

最近特にサラリーマンの主婦の間で話題なのが、配偶者控除と年金の第三号被保険者制度の廃止問題です。今回はこの二つの問題について取り上げてみたいと思います。一見お得そうにみえるこのシステムは、じつは意外な落とし穴があるのを、ご存じでしょうか?

車を担保にしてお金を借りる車金融の存在と仕組み

車金融のメリットとして第一に挙げられるのは、多くのお金を借りられる可能性がある点です。車金融では、車の価値に応じてお金を貸してくれるのですが、担保となる車の価値が高ければ高いほど、単純に借りられる金額も大きくなります。

お金がなくても学生は奨学金制度で学ぶことが出来る

奨学金のコンセプトは「勉強をしたいけれどお金がないために勉強できない。そんな人たちにも機会を均等に与えるべき」というものです。

審査基準をある程度は理解して申し込みを行う

「与信枠」という言葉をご存知でしょうか?お金を借りる時に、いくらまでなら返済が可能なのかを一定の基準に照らし合わせてランク付けし、借り入れ上限を決めた貸出限度額を、第三者の信用によって決めることです。

破綻も噂される年金制度はどうなってしまうのか

団塊世代に対しては、何とか持ちこたえているかに見える年金制度ですが、それでもやはり若い人にとって不安の種であることには変わりありません。

結婚相手に多額の借金があったらどうしますか?

結婚相手に借金があると分かった時点で、取るべき行動に大きな3つのポイントがあります。すぐに結婚話を破談にするのではなく、しっかりと確認をしてから判断をしましょう。

費用が高額になるエステの費用もローンで解決

お試しや体験などで、比較的安い価格で施術を受けられるところも増えてきてはいますが、いざ本格的に施術をしてもらおうとすれば、10万円や100万円単位でお金が出て行くのは確実です。

使えるものはとことん使う賢い資金繰りの起業術

起業を決意しても資金調達の目途が立たずに、規模を縮小したり諦めてしまうケースがあります。収益が見込める起業であれば補助金や助成金を活用して、創業資金の目途を立ててみてはいかがでしょう。

自分自身にかかっている介護保険をご存知ですか?

あなたの毎月の介護保険料はいくらですか?という質問に対して、即座に答えられる方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。複雑怪奇と言ってもいい介護保険について、簡単に説明します。

身内がブラックだと家族全員の審査に影響はあるのか

家族に債務整理をしたブラックの人がいる場合、自分のローン審査に影響はないのかと心配している方が多いようです。

学生がお金を借りたい場合に利用すべき借り入れ先

学生だってお金がほしい、そんなときもあることでしょう。学生でなければ消費者金融のキャッシングを利用したり、或いは銀行カードローンで借りたりも可能となります。

ゴルフ会員権を担保にしてお金が借りられる場合がある

会員権を担保にしてお金を借りると、もちろん返済をしなければならないのですが、返済方式は比較的自由に設定できます。

生保レディのカードローンキャッシングならどこがいい?

収入が月によって上下をする場合が多い生保レディの方は、安定した収入に該当をするのか分からず、キャッシングを利用するにもどこにすれば良いのか迷いがちです。

都銀と地銀の違いやどちらにも属さない銀行を知る

お金を預けたりお金を借りたり以外にも、金融商品の仲介役になってくれたりと様々な役割を持つ銀行ですが、実際のところ、私たちはあまり銀行のことについてよく分かってはいません。

返済が出来ない際に借金を棒引きや先送りする方法

日本では毎年多くの方が法的整理を行っており、平成14年の24万人をピークに徐々に少なくなってきたとはいえ、それでも年間7万人が自己破産しています。

返済を長期化することによるデメリットと大きなリスク

大きなお金を借りたのであれば返済が長期化するのも仕方ありませんが、少額利用のキャッシングにおいてはなるべくなら早くに返し終えたいものです。

中小企業が借りる場合には制度融資も検討してみる

市況が思わしくなく利益が追い付かず、しかも借り入れするための条件である業績も厳しいと感じているのであれば、制度融資を利用した資金繰りが良いです。

トップへ戻る