サイトメニュー

安心の銀行カードローン

地方銀行のカードローン
銀行カードローンで比較
銀行カードローン情報
記事一覧
キャッシング経験者の声
This and that
消費者金融審査トップページ » 九州地方の地銀情報一覧 »
福岡銀行のカードローンは口座がなくても借り入れ可能

来店も口座も不要で申し込み

福岡銀行のカードローンはパソコンでもスマホでも、来店不要で申し込みができるようになっています。福岡銀行の口座がなくても申し込みが行えるので、今まで福岡銀行を利用したことがない方であっても、利用条件を満たしていればカードローンに申し込めます。

条件としては年齢が20歳以上で69歳以下、本人または専業主婦(夫)の場合には配偶者に安定した収入がある方、お住まい、およびお勤め先が九州地方か山口県の方で保証会社の保証が受けられることとなっています。

地域の部分を除けば銀行カードローンの条件としては一般的な内容で、特にややこしい部分はありません。専業主婦の方でも配偶者に安定した収入があれば申し込みができるので、生活費やレジャーの費用などでお金に困ってしまった際には、福岡銀行のカードローンが頼れます。

契約額が300万円までなら所得証明不要

所得証明不要の手続き

消費者金融での借り入れ時には、貸金業法で決められているために50万円を超える契約、または他社との合計で100万円を超える契約時に、所得を証明する書類の提出をしなければなりません。

本人確認書類とは異なり所得証明書類はいつでも持ち歩いているわけではないので、申し込みの際に必要となるとどうしても手間に感じてしまうものです。

しかし、福岡銀行カードローンでは契約額300万円以下であれば所得証明書類が不要となっており、面倒な書類の用意なく手続きが進められます。オリックス銀行ソニー銀行イオン銀行などの人気カードローンと同水準まで所得証明書類が不要となるので、まとまった金額での借り入れにも適しています。

大手銀行にも劣らない金利水準での借り入れで返済の負担も抑えられるため、福岡銀行カードローンへの借り換えおまとめを行う際にも、300万円までなら所得証明書類が不要となるために申し込みがしやすいのです。

保証会社となるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の審査結果によっては、300万円を下回る金額でも所得証明書類の提出が求められる場合があります。

第00位
★★★★★
福岡銀行カードローン
九州・山口にお住まい、およびお勤めの方に頼れる専業主婦でも借りられるカードローン
金利限度額審査時間所得証明
年3.0%~14.5%10万円~1,000万円最短翌営業日300万円まで不要
九州地方・山口県にお住まい、およびお勤め、または福岡銀行の普通預金口座をお持ちであれば、配偶者に安定した収入がある専業主婦でも借りられる、地元の方にとって頼れるカードローンです。来店不要での申し込みが可能となり、所得証明も300万円を超えない金額までであれば不要となっているため、手間をかけずに契約まで進められます。借り入れは数営業日が必要となりますが、多少の日数であれば待てる方なら、安心の金利でATMでの便利な借り入れが利用できます。

限度額に応じた優れた金利

銀行のカードローンでは適用される金利が借り入れ前でもある程度は明確になっているところが多く、福岡銀行カードローンでも限度額に応じて金利が定められているため、申し込み時点で希望額をはっきりさせておけば金利がどの程度になるかが分かります。

全体としての福岡銀行カードローンの金利は年3.0%~14.5%となり、他の銀行カードローンと比べても劣ることはありません。メガバンクの三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の年1.8%~14.6%、地方銀行で見ても静岡銀行カードローン「セレカ」の年4.0%~14.5%と比べても、上限金利ではほぼ同水準です。

下限金利で見るとバンクイックが大変優れていますが、バンクイックで年1.8%で借りるためには400万円超500万円以下の限度額が必要となるので、そこまでの金額を借りないのであれば金利には大きな差はありません。

借り入れ先 限度額に応じた金利

100万円以下
100万円超
200万円以下
200万円超
300万円以下
福岡銀行
カードローン
年14.5% 年12.0% 年10.0%
三菱東京UFJ銀行
バンクイック
年12.6%~
年14.6%
年9.6%~
年12.6%
年7.1%~
年9.6%
静岡銀行
カードローン
年14.5% 年12.0% 年9.0%

300万円超の金利については、それぞれの詳細ページ、および金融機関の公式サイト上でご確認ください。
三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の金利は、保証会社アコムの審査の結果によって、幅のある金利から適用される利率が決定されます。

大きな金額まで利用可能

上に挙げたバンクイックや静岡銀行のカードローンは、それぞれ利用限度額最大でも500万円までとなっています。銀行のカードローンでは消費者金融大手プロミスアイフルなどと同様に最大で500万円までとしているところがあり、さらに大きな金額としても三井住友銀行りそな銀行プレミアムカードローンのように800万円までの限度額設定が多くなっています。

しかし、福岡銀行カードローンの利用限度額は最大で1,000万円となっており、審査の結果次第ですが非常に大きな金額まで借りられるようになっています。1,000万円まで借りられるところとなるとみずほ銀行のエグゼクティブプラン、地方銀行では横浜銀行北洋銀行などとなり、生活費の利用としてだけでなく様々な用途に頼れるカードローンとなります。

1,000万円を借りるとなるとカードローンの審査基準も厳しくなるために容易ではありませんが、まとまった金額が借りられる可能性があるとなれば、教育資金としての借り入れ、マイカー購入の足しにするなど、消費者金融での借り入れとは違った用途に役立ちます。

もちろん大きな金額を借りる際には少額利用時以上の慎重な返済計画の組み立てが必要となり、借りられるからと限度額一杯まですぐに借りてしまうのは避けるべきです。借りた後の月々の返済はいくらになるのか、完済までに支払う金額はいくらなのかをしっかりと見た上で借りるようにしなければなりません。

最大限度額 最大限度額で見る借り入れ先の一例融
500万円まで プロミス アイフル バンクイック 静岡銀行
千葉銀行
800万円まで モビット アコム オリックス銀行 ソニー銀行
三井住友銀行 りそな銀行 イオン銀行 じぶん銀行
スルガ銀行 愛媛銀行
1,000万円まで 福岡銀行 みずほ銀行 横浜銀行 北洋銀行

返済の金額は借り入れ残高に応じて決まる

金利は限度額に応じて決まる福岡銀行カードローンですが、毎月の返済金額は限度額ではなく借り入れの残高によって決まるようになっています。限度額がいくらであっても大きな金額を借りなければ一回あたりの返済金額は少なく抑えられるので、余裕のある返済が可能です。

借入残高 返済金額 借入残高 返済金額
2千円未満 全額 200万円超
300万円以下
40,000円
2千円以上
10万円以下
2,000円 300万円超
400万円以下
50,000円
10万円超
20万円以下
4,000円 400万円超
500万円以下
60,000円
20万円超
30万円以下
6,000円 500万円超
600万円以下
70,000円
30万円超
40万円以下
8,000円 600万円超
700万円以下
80,000円
40万円超
50万円以下
10,000円 700万円超
800万円以下
90,000円
50万円超
100万円以下
20,000円 800万円超
900万円以下
100,000円
100万円超
200万円以下
30,000円 900万円超 110,000円

返済の方法は契約の仕方によって異なります。福岡銀行の口座を利用する場合には返済用預金口座から自動引き落としとなり、毎月1~26日の指定日に約定返済額を入金しておくこととなります。

福岡銀行の口座を開設しない場合には契約後に発行されるローンカードを利用し、返済の期日となる毎月14日までにATMで直接お金を入金します。入金をする際にはATMによって手数料がかからないところがあるので、無駄な手数料負担を抑えたい方は確認をしておきましょう。

手数料負担 返済時に利用するATM
無料 福岡銀行ATM
セブン銀行ATMローソンATM、イーネットATM
有料※ 熊本銀行ATM、親和銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM
BankTimeATM(福岡県内設置ATM限定)

※ 時間帯等により、ATM手数料が発生する場合があります。

福岡銀行の口座を利用する口座引き落とし型であっても、口座を開設せずにカードローンを利用する直接入金型であっても、毎月の返済金額に違いはありません。口座を開設しないからといって不利な条件での利用になるわけでもないので、福岡銀行の口座を使わないとしてもカードローンは便利に安心して利用ができます。

また、どちらの利用方法にしても任意でのATMへの入金による随時返済も可能です。毎月の約定返済とは別に入金をした場合には、借り入れ残高の返済に充てられるために完済が早まります。

毎月の返済時にかかる利息は借り入れ残高によって計算されているため、任意での返済を積極的に進めておけば利息負担も軽くなります。どれだけ任意での返済ができるかによって福岡銀行カードローンの最終的な利息総額が変わるので、お金に余裕があるときには毎月の約定返済だけで済ますのではなく、余剰金を入金しておくと良いでしょう。

カードローンの返済を長引かせると利息が膨れ上がってしまうため、なるべくなら任意での返済を駆使して早めの完済をしたいところです。そのためには毎月の返済金額に余裕を持たせるようにし、無理のないプランで返済が進められるようにするべきです。

福岡銀行カードローンで借りるまで

申し込みから契約まで

金利や返済について問題がないようであれば、福岡銀行カードローンへの申し込みを行いましょう。福岡銀行が定めるカードローンの利用条件の九州地方か山口県の方であれば来店不要でネットから申し込みが行えるので、福岡銀行の公式サイトから各項目を確認しながら入力を進めてください。

申し込み後の審査回答は、福岡銀行の口座をお持ちの方が行えるWeb完結の申し込みで最短翌営業日となり、電話か郵送での連絡となります。郵送であるとしてもカードローンの審査結果とは分からないように送ってくれるので、内緒で借りたい方も安心です。

審査後は福岡銀行の口座をお持ちの方でWeb完結での申し込みであれば、最短2営業日後の振り込み融資となります。最短即日での対応はできないので今日中に必要といった場合には適しませんが、数日であれば待てる方なら福岡銀行カードローンは頼れます。

ただ、福岡銀行の口座をお持ちでない方は契約と借り入れ開始までに多少の日数がかかるので、福岡銀行の口座を使わずに借りたい場合には、すぐに借りられるわけではありません。

▼福岡銀行の口座を使わない場合の流れ

福岡銀行の口座を使わず、開設せずにカードローンの利用を行う場合には申し込みは同じくネットで進められますが、審査後の手続きに郵送での書類のやり取りが必要となります。契約書に自署と捺印をして返送をし、確認後にカードの発行となります。カードが発行されてからの借り入れとなるために日数を要し、福岡銀行の口座をお持ちの方のWeb完結での申し込みと比べると借り入れ開始までが遅くなってしまいます。

契約後であればどちらも大差は無い

申し込みから借り入れまでは福岡銀行の口座の有無によって違いがありますが、契約後のカードローンの利用においては福岡銀行の口座があるWeb完結での手続きでも、口座が無い申し込み手続きでも大きな違いはありません。

ATMを利用した限度額内での繰り返しの借り入れとなり、福岡銀行の口座の有無問わずに限度額の範囲内であれば再申し込み不要で繰り返し何度でも借りられます

限度額が300万円となっていれば、100万円を借りていても追加で200万円までは再申し込み不要でATMで素早く借り入れが可能で、300万円を満額借りてしまった後でも返済を進めれば返した元金分は再び借りられます。

利用状況によっては追加の借り入れが停止される可能性がありますが、他社での借り入れを極端に増やしたり、福岡銀行カードローンも含めて支払いを滞納したりといったことでもなければ、普通に使っている限りは追加での利用停止になることもありません。

福岡銀行カードローンの契約をしておけば困ったときに素早くATMで借りられるので、急な出費があったときの備えとしても便利です。クレジットカードなどとは異なり年会費も入会金もかからずカードを持っているだけなら無駄な費用が発生しないのも福岡銀行カードローンの利点です。

▼利用中に69歳を超えた場合

福岡銀行カードローンの利用条件には年齢の制限が設けられており、上限が69歳以下となっています。69歳を超えている方の申し込みはできませんが、契約中に69歳を超えた場合には追加での借り入れができなくなるだけで、一括での返済を求められるわけではありません。毎月の返済を進めていくだけとなるので不便にはなってしまいますが、一括での返済になるわけではないので安心です。

広く便利に使えるカードローン

福岡銀行カードローンは事業資金を除く健全な消費性資金としてであれば自由な用途で利用ができ、幅広く便利に役立つローン商品となります。生活費に困ってしまったときでも、急な出費でお金が必要なときでも、レジャーのお金が足りないときにでも役立ちます。

契約後は福岡銀行だけでなく多くの金融機関やコンビニのATMが使えるので、カードを持っておけば必要なときに必要な分だけ借りられて便利です。ただ、便利さのあまり借りすぎてしまう可能性もあるため、計画性だけは忘れないように利用しなければなりません。

いくら借りたらいくらの返済になるのか、返済のプランには無理がないかを借り入れ前にしっかりと確認をするようにし、余裕のある計画で返済が進められるようにしましょう。

来店不要で福岡銀行の口座が無くても利用が可能な便利なカードローンも、借りすぎてしまえばいくら金利負担が軽いとは言っても自分自身が困ることとなります。毎月の返済で困らないためにも、福岡銀行カードローンを利用する際にはしっかりと返済計画を立てるようにしてください。

カードローンの利用で分からない点があれば、福岡銀行のカードローンプラザに問い合わせて確認をしておきましょう。不明点や疑問点があるまま利用をするのではなく、しっかりと確認をしてから利用をすべきです。

トップへ戻る